天使のデッキなのに、あえて、女性のカード。

今日もご訪問ありがとうございます。

 

各種リーディングお問い合わせ、メルマガ登録、お申し込みはこちらからどうぞ(*´艸`)

ロンドンにお住まいの方、対面レメディーレッスンのご案内はこちらからどうぞ。

 

25日日曜日、ホテルグランヴィア京都での初対面レメディーリーディングを行いました。

あまりに緊張してて完全に動揺が出ている写真(笑)

支度の仕方が全くわからず。

 

 

10:30スタートで、90分ずつ4名様。

自分の組んだスケジュールはかなりタイトなものでしたが、本当に私にとっても大切な時間となりました。

対面だからこそできるレメディーカードを使ったり。

これね、本当に不思議と写真から選ぶレメディーとリーディングで出るレメディーがかぶるのですよ。

最終的に選ばれる5本に入らなくても、候補に入っている時はお伝えさせていただきました。

楽しかったですね(*´艸`)

 

皆さん、自分が必要とするレメディーを感じ取ってるんだなぁって思いました。

 

 
オラクルカードもご希望の方にお届けしましたよ。
こちらの方は、ペンデュラムは天使のデッキに反応したのだけど、最初に引いた表のカードは普通に女性のカードが(左側)。
これ、この天使のカードの中でも他のカードと違ってかなり現実的なイラスト。
色も結構ドギツイのです。
メッセージ通り、夢はよくご覧になるそうなのだけど、私は「夢」がカードのいいたことではないと思いました。
彼女は、本当に休めていないのでは、と思ったのです。
 

 

束の下に出たカードは真っ白。

対照的ね。

これは、心の声を聴くことへのメッセージではないかなと。

 

このメッセージについて色々とお話しして、タロットも少し引いて、セッションは終了。

手元にあるレメディーを数本、お渡しすることができました。

ご感想の中で、彼女はカードのことをさらにお話ししてくださいました。

 

本日は対面リーディングのお時間を頂きまして、本当にありがとうございました。

最初にレメディの写真のカードを見て、その後で実際に月癸湖さんが選んで下さって、その2つを照らし合わせると不思議と重なる事に月癸湖様が、「必要なものを選んでる」と言って下さったことが、自分は自分の声を聞けたんだなあと嬉しかったです。

引いて下さったエンジェルカードも、その時にお聞きした事に加えて気が付いたのですが、Dreamのカードから頭を休めると仰って頂いた事と、listeningのカードから自分の声を聞く、とイメージが出てきた事に、最近の私は自分自身にずっと「どうしたいの?!」と問い詰め過ぎていたんだなあと気が付きました。
あのDreamの天使さんぽくない女性は、何となく自分のような気がして、「ちょっと休ませて…」と心の声だったんだ、と後になって感じました。

帰りの電車でそんな思いを巡らせながら、今日自分の手元に来てくれたレメディを見たら、何だか安心して涙が出ました。

自分に投げ掛けた質問、どうしたいの?の答えはまだ分からないのですが、言葉だけでは触れられ無かった自分に届ける事が出来るレメディに出会えて、本当に良かったです。

これからを楽しみに、レメディの力を借りながら、焦らずゆっくり自分と話をしたいなあと思います。
 

帰国中のお忙しい中、お会いする機会を作って下さった事、本当に感謝致します。
ありがとうございました。

 

レメディーを飲まれた後にも。

 

私も早速レメディを口にして、何となくですが、守られているような安心感を感じています。

月癸湖様が「休めていないのでは?」と仰って下さらなかったら、本当にそのまま自分を追い詰めていたと思います。
その後のタロットで見て下さった時の、ソードの1番が本当にそのままを現していたんだなあと、今改めて実感しております。

あれから家でレメディの購入先を検討していたのですが、やはり月癸湖様にお願いしたいと思っております。

またレメディとの事をご報告させて頂けたらと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

こちらこそ、京都までお越しくださってありがとうございました。

そうね、「ちょっと休ませて…」。

彼女自身からのメッセージ。

だからこそ、天使のデッキなのに女性が出てきたのね。

そして、束の後ろには天使のデッキらしい淡いイラスト。

セッションが終わってからもこうしてレメディーやカードに思いを巡らせてくださったことが嬉しくて。

 

そして、レメディーを見てホッとして涙が出てしまってというお声も時々いただくのですよ。

「もう大丈夫だよ、頑張ってたよね」って言ってくれてるのを感じるのかなと思っています。

 

今回の記念すべきレメディー対面リーディングは、名古屋から、大阪から、京都からと、それぞれ足を運んでくださいました。

本当にありがたいことでした。

 

 

このリーディングのきっかけとなるリクエストを下さったのはSさん。

彼女は、実はロンドンで我が家でタロットリーディングをした方なのです!

その時の対面でのリーディングがとても良かったということと、今、彼女も日本に戻っているとのことでリクエストをいただいたの。

その結果、こうしてロビーラウンジでのリーディング経験をさせてもらえた。

本当にこれは彼女のおかげ。

ありがとうございました!

 

またこのような機会を設けたいと思っています。

ブログでお知らせしますので、ぜひお声かけくださいね。

 

来週はやはり入寮・入学前でリーディングが難しくなりそうです。

今週で一度受付を締め切らせていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ