お空の人達。

たくさんのご訪問、いつもありがとうございます☪

中学生2児の母ですので、お弁当ブログ、子育てブログにもお邪魔しています。

どうぞよろしくお願いしますaya

 

 

new フラワーレメディーSkype/LINE講座 new         

 

レメディーSkype講座、メール講座、どんなことでもご質問くださいね。

「こんなこと初心者すぎてお恥ずかしいのですが」というメールが多いですが、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

誰でも最初はわからなくて当然です。

だから、知りたいのだもの。

スケジュールの調整やお支払いの事も含めてどうぞご相談くださいね。

 

—————————————————————-

 

宮崎の祖父の命日は11月21日。

この日ね、娘が面白いこと言いました。

「なんか、宮崎の匂いがする~」って。

娘はなんとなく朝の匂いの話をよくします。

「これ、長野の朝の匂い。これは、京都のおじいちゃんのところの朝の匂い。」って。

ロンドンの空気が大好きで、ここでの朝の匂いが大好きな娘。

 

そんな娘が、21日は「宮崎の匂いがする~(´∀`*)」と言いました。

そっかぁ、うんうん、ひいおじいちゃんの命日だものね。

 

 

そして、翌22日は息子と娘の下に本当は生まれるはずだった小さな命がお空に行った日。

世間では「いい夫婦の日」。

3人目でしたが、身体は妊娠という変化に慣れたわけでもなかったのですよね。

まだ妊娠が分かって間もない頃に娘が肺炎で入院。

抱っこにおんぶに、当時、年少さんだった息子の世話も。

身体も疲れてしまいました。

 

お空に行ったのは、私の身体を気遣ってくれたんだと思っています。

息子もそう言います。

その1年後、長野で義父と同居になり、主人は単身赴任。

あれで3人子供がいたら…。

私、間違いなくやられてたと思います、精神がね。

2人でも、同居中はいっぱいいっぱいでしたから。

息子は、「きっとこれで良かったんだよ」って今年も言い、娘は、「お姉ちゃんになりたかったな」と言います。

 

きっと男の子だったよ。

 

 

そんな22日、母から思わぬ知らせが。

10月下旬から行方不明になっていたレメディーが入っていた荷物。

2つの小包をイギリスから発送した後、1つ、どこかへ行ってしまったままでした。

それがなんと、22日に実家に届いたんですよ。

SAMが言ってた通り、レメディー達、京都に届いたよ(涙)

お知らせしないとね。

箱はボロボロに破れてしまっていたのを補修していただいて届いたようです。

 

お空の子やひいおじいちゃんが、手引きしてくれたかな(*´艸`)

お空には何人も私の大事な人がいるけど、今回は3人目の子供と、宮崎のひいおじいちゃんをたくさん思いました。

どうもありがとうね。

 

いつもは22日にお空の子にお菓子を焼いてお仏壇やお墓にお供えしてきましたが、ここではどちらもありません。

お菓子だけは変わらず焼いて、その子の話しをしながら、子供達と食べることにしています。

今年は、前日にケーキ教室で作っていたモンブランを食べました。

 

お空でお兄ちゃんとお姉ちゃんのこと、これからも見ててあげてね。

二人共、頑張ってるよ。

 

初挑戦のモンブランだよ~。

お空の子も一緒に食べたかな。

 

 

ケーキ教室のレッスンの様子は、また次回に(*´艸`)

 

—————————————————————-

 

私もずっと前回のブログのレメディーは飲んでいます。

 

✿スターオブベツレヘム✿

 

 

 

Trauma Resolution  /  Shock Relief

カテゴリーは失意と絶望へのレメディー。

 

子供を亡くすということは、その子を抱いた後でも、抱く前でも、深い悲しみに変わりはありません。

自分の一部がもぎ取られる感覚です。

時間と共に癒えていくものではない出来事ですが、少しづつ前を向くサポートをしてくれます。

 

それぞれに、乗り越えるのが困難だと感じる出来事を経験しています。

私は息子と同じ、いじめもありましたし、自殺願望もありました。

息子にも娘にも、自分の子供を空へ送るという経験はしてほしくないですね。

親子でお世話になってます。

ありがとう。

 

皆さん、いつもありがとうございます☪