トラウマを蘇らせた音。

今日もご訪問ありがとうございます☪

 

現在、中学生2児の母をしていますので、お弁当やお料理ブログのお邪魔をしてます。

フラワーレメディーリーディングをしますので、お花のブログも大好きです^^

子供たちが3歳の時から主人の単身赴任&義父との同居が始まりました。

結局、単身赴任&同居は9年間経験し、その間に息子の中学不登校もありました。

色んなこと感じて考えて、今はロンドンで暮らしてます。

タロット、レメディー、子育てのこと。

色々と綴ってます、よろしくどうぞお願いします(*´艸`)

—————————————————————-

 

ロンドンにお住まいの方、対面レメディーレッスンのご案内はこちらからどうぞ。

 

 

前回のブログで書いた、息子のトラウマ。

 

遅く帰ってきた主人の夕食も終わる頃、私は翌日の朝のご飯のタイマーをセットしようとしていました。

あ、炊飯器壊れてからずっと圧力鍋でご飯を炊いてきたの、皆さんご存じですよね。

炊飯器壊れた~、タロットに質問☪

でも、さすがに来月娘を置いて帰国するので圧力鍋で炊かせるのも危ないかなと思って一応炊飯器の購入を考えていました。そしたら、先月帰国した友達が、帰国前に安くで売ってくれるというのです。そこで、娘が使えるように炊飯器を買わせてもらうことに。タイマーセットできるしね。

それを使おうとしていたところでした。

 

 

タイマーボタンをプッシュ。

 

ピロピロ ピッ♪

 

その時です。

 

 

「 うわっ!やばい!その音、トラウマ…!! 」

 

とかなんとか息子が口走って。

何といったか正確には覚えていません。

 

「 へ? 」

 

私は全く意味が分からず。

ソファーに座ってる息子の方へ行きました。

 

「 さっきの音…。点滴…。入院してる時の、点滴の機械…の音…。 」

 

・・・・・・・・。

 

「 ホントだ! 」

 

 

点滴がなくなった時の呼び出しの音などを含めた、点滴の機械の操作音と全く同じ音でした。

息子は、日本にいたとき、盲腸の手術をしたところを退院して間もない頃にクラスの子にパンチを受けたりしていて。

再び入院したことがありました。

中1の時は精神的に不安定だったのもあって、体調を崩しやすく盲腸以外でも何度か入院したんです。

その頃のことを一気に思い出したようで…。

 

「 うわ~、ちょっとダメ 」と言ったので、もう大丈夫だよと横に座ったのですが…。

頭を抱えてて。

 

ポトン、ポトン。。。

涙が頬をつたいました。

息子自身が驚いていて。

 

もう、むぎゅぅ~~と抱きしめたかったのですが、主人が目の前でご飯食べてたので(笑)

「あれあれ、そんなにやな音だったんだね、ごめんね。」と頭を撫でるしかできませんでした。

 

「僕もよくわかんない。急に色々と思い出した。なんか、すごく嫌な音だった。」

 

って。

うんうん。痛い思いしたもんね。

時々書いているように、ロンドンでの息子はあの不登校の時期の落ち込みを感じさせないくらい元気に登校しています。でも、レメディーは辛い時間を胸にしまいつつ頑張ってるんだよといつも気づかせてくれてました。

去年11月のブログ:まだ残る心の傷。

だからね、すっかり忘れてしまうなんてことはないのでしょうね。

 

でも、その時のことを思い出しても昨日のように感情が溢れるほどではなく、落ち着いて「そんなこともあったよねぇ」って思える時があったら。それは、癒されたという以上に、昇華した、ということなのでしょうね。

消えてなくなる消化、でもなく。出来事自体は思い出からはなくなりません。事実だから。

私の場合は同居で辛い思いをしたのも事実です。出来事としてはあったのだから。

でも、そこに引きずられてそこの景色にすっかり戻ってしまって泣くことはもうありません。

「あの時、何を思って頑張ったのかなぁ」とは思います。

「もうあんな思いはごめんだな」とも思いますけどね。

 

ここは、もう怒り(ホリー)とか恨み(ウィロウ)とか非難(ビーチ)などを通り越して、ひたすらスターオブベツレヘムの担当なのです。

この子が担当するのは、1本飲んだら「あ~、スッキリ♪」という感情ではないと思っています。

 

数日前のことでも、何年も前のことでも、いつのことでも構わない。

短期的なもの、長期的なものにかかわらず、心が「乗り越える必要がある」と感じている出来事に作用していきます。

 

今日ね、炊飯器のスイッチを切るとき、手が止まりました。

あ、お兄ちゃん、いないかな、と思ったのですよね。

 

 

いましたね~(笑)

 

 

これから、どこでどんな事がきっかけでスイッチが入るかわからないけど、少しづつあくまでも「出来事」としての事実だけを俯瞰できるようになるといいなと思います。

息子も、私も。

 

—————————————————————-

今週はSkypeでのセッションをさせていただきました。

心を司る月星座のレメディーと、オラクルカードからのメッセージをオプションで。

それまでに散々話してきたテーマが、さりげなく、でも念押しで出てきてびっくり。

 

 

やっぱり、私はメールよりも通話でのリーディングが大好きだなぁ(*´艸`)

話しながら、より必要なレメディーを選んでいけるから。

日本時間の18時以降でお時間の都合をつけていただける場合は、ぜひ通話でのリーディングをおすすめします。

最長1時間です。Skype・LINEともに受け付けております^^

来週も通話でのリーディング、ご予約いただきました、嬉しいです!

 

メールですと、3回から4回のやりとりになります。

結果だけ教えてくれたらいいという方には多く感じるかもしれません。

タロットリーディングだと1回送れば終わりにできますけど、レメディーはそういうものではないと思ってます。

一方的なお伝えの仕方はしたくないので、あくまでも一緒に選んでいただけたらと思います。

忙しくて返信が何度も出来るかわからないという方は、1時間でお伝えできる通話でのリーディングがおすすめです。

 

忙しいけどメールがいいの、という方は早めにお申し込みくださいね。

 

あ、レメディー1本プレゼント付きのレメディーメール講座第1弾、15日までのお申し込みですと2月22日に帰国した時にプレゼントのレメディーを発送します。3日に1回の配信で全11回です。

 

レメディーメール講座・Skype/LINE講座

 

—————————————————————————————–

 

昨日は母のお誕生日でした。

私もお花を送りました。

父が食事をご馳走してくれたって«٩(*´꒳`*)۶»

お店の人が2人の写真を撮ってプレゼントしてくれたそうです。

おめでとう~。

 

 

皆さん、いつもありがとうです( ´ ▽ ` )ノ