Knitting & Stitching Show in Alexandra Palace .

今日もご訪問ありがとうございます。

メルマガ、今週のメッセージを配信しました。

早速アプリへの切り替えもしてくださってありがとうございます。

使い勝手など、またどうぞご感想をお願いします☪

 

 

フラワーレメディーリーディング、受付を締め切らせていただきました。

たくさんのお申し込みを、今回もありがとうございました(*´艸`)

 

 

—————————————————————-

 

日曜日、イギリスで年に1回開かれるニットや刺繍の手芸展に行ってきました。

Knitting & Stitching Show と呼ばれるもので、ロンドンでは最大の手芸ショーなんです。

立体刺繍の先生が、「これ、行ってきたらいいわよ~」と教えてくださって。

教室で知り合った方と一緒に。

 

 

公式ホームページ はこちら。

 

 

アレキサンドラ・パレスの名前は1863年にこれが建った時、当時の国王エドワード7世が王妃であったアレクサンドラの名前から命名したものです。

これは、宮殿ではなくて、民衆のためのパレスとして作られた施設。

シーズンごとに色々な展示場となり、冬にはスケートリンクにもなります。

 

※画像お借りしました

 

ピカデリーラインのWOOD GREENで下車。

駅のすぐ近くからシャトルが出ていました。

女性がたくさん渡っていく方向についていったら、シャトル乗り場に(*´艸`)

10分ほど乗ったらすぐにパレスに到着。

 

たくさんの人がもう並んでいました。

300近くもあるという、すっごいたくさんのブース。

早速、編み物の可愛らしい小道具発見♪

 

編み物してると、玉がコロコロしちゃいますね。

私は、紙袋にいれたりしていましたが、こんなに可愛らしいものが!

 

これ、すっごい欲しかったけどこれひとつでかなり予算オーバーだった(; ̄▽ ̄)

お裁縫のコーナーがすごく楽しくてね。

まち針とか、針が落ちない仕組みになってる小皿とか。

これ、立てて飾ってあるんですけど針が落ちてないでしょ。

 

 

これは、とっても気に入りました。

もう少し紐が長かったら実際に首にかけて使えたのですが、ネックレスというだけあって、本当に首元までのものだったので、写真で楽しむことに。

 

ここのブースで、色々と買っちゃいました。

私の好みで買ったものなので、メルマガにアップします笑

本格的な刺繍の学校の作品も。

 

お裁縫道具の1つ、ハサミもたくさんの種類が。

 

 

ミニバサミと、ブルーのレザーケースを買いました。

 

 

ジャノメミシンのブースも。

 

 

まだまだたくさん写真撮ったので、これから他の記事と一緒に少しづつアップしますね。

イギリスに来てから、週末に自分だけ出かけるというのは初めてだった気がする・・・。

 

みんなに「 ゆっくり楽しんできてね 」と言ってもらって、漢検に送ったあとそのまま駅へ。

お友達と本当にのんびり手芸展を満喫させてもらいました。

帰ったのは夕方。

買ったものを見せて、帰りに外で買ったフィッシュアンドチップスを夕食に。

 

楽しませてもらいました。

ありがとう~ヾ(*´∀`*)ノ

 

帰るとココナラでのご依頼もいただいていて、今日中にご報告しますね。

また今週も頑張らないとね。

 

皆さん、いつもありがとうございます。