1)恐れと不安

レッドチェストナット:家族や大切な人のことがいつも心配で、気にかける気持ちが強くありませんか。それが逆に自分の心の負担になっている時に。

bach025
bach025
bach025

「バッチフラワーレメディーって?複数飲んでもいいの?飲み方や量は?」
>>バッチフラワーレメディーとは
※Creature Comforters のレメディーは30mlボトル(2,500円)もございます。
>>30mlレメディーについて
*********************************************************************
>>カテゴリー:恐れと不安
<キーワード>
・Worry for others(他の人への心配)
・Anxious predictions(不安な予感)

家族や親族など、つながりの深い関係の人達のことがいつもいつも気になって仕方ないという気持ちに。

✽こんな気持ち、こんな方に✽
・とにかく家族のことが心配でたまらない。
心配のあまりあれこれうるさく日々のことに口出しをしてしまう。
過保護で取り越し苦労が多いと感じる。
・大切な人が事故や病気、災害に遭うのではと心配で心が落ち着かない。

✽こんな風に効果を発揮✽
・精神的な落ち着きを取り戻して、心身のバランスが取れた状態になります
・否定的な気持ちが和らぎ、ポジティブに考えられるようになります。
・もし仮に非常事態に直面しても取り乱さず、冷静な状態を維持できます。
・大切な人を心配するのではなくて、「信頼」して任せられる強さをもてるようになります。

******************************************************
レッドチェストナットのボトルメッセージは「安心感」。

誰でも家族のこと、大切な人のことは心配になるもの。
でも、度が過ぎるとかえって相手の負担になることもありますよ。

「今頃怪我してないかな」
「風邪ひいてないかな」
「ちゃんとやってるのかな」

そういうエネルギーを知らず知らずに送ると、送られた方がなんだか自分で心配になったり本当に怪我しやすくなったり。
いつもほかの人のことを心配せずにはいられない方へ。

バッチ博士はこう書いています。
「 自分自身について悩むことはないのに、身近な人々の身に不幸が襲いかかるのではないかと、過剰な不安を募らせてしまう 」。
バッチ博士はとても感受性が豊かな人だったので、周囲の人の心配を痛いほど感じ取っていたと言われています。
そして、彼らの不安や心配を感じるたびに、自分自身もつらい思いをしていたのです。
これによって、過度な不安や心配はその周囲の人をも害してしまうことに気がつきます。

このレメディーを作った時のバッチ博士のエピソード、講座でもお伝えしています。
このレッドチェストナット、5月過ぎたらイギリスのあちこちで見かけます。
ホワイトチェストナットと同じ樹なんですけど、とにかく大きい樹。
私の家のすぐそばのレッドチェストナット。


一緒にいても、離れていても、家族を信頼して任せられるようになるといいですね。
落ち着きを取り戻して、見守りのエネルギーを送れるようにサポートしてくれます。


我が家は、息子が家族に対してとても心配性なのでこれをよく飲んでいます。
過保護になりがちだったり、心配しすぎて疲れてしまうことがあるようなら、ぜひ飲んでみてくださいね。

レッドチェストナット参考記事
・25.レッドチェストナット〜なんでもどーんとこい〜
・レッドチェストナットも満開です
・オレンジボトルカテゴリー、「恐れと不安」へのレメディー
・カテゴリー1、「恐れと不安」へのレメディー記事一覧

 

レッドチェストナット(Creature Comforters 10ml)

在庫状態 : 在庫あり

販売価格  ¥1,200

数量  

レッドチェストナット(ネルソン社 10ml)

在庫状態 : 在庫あり

販売価格  ¥2,592

数量  

この商品を買った人はこんな商品も買っています

レビュー

レビューを投稿

メールアドレスは必須ですが、公開されません。
コメント
*
*