1.恐れと不安

25.レッドチェストナット~なんでもどーんとこい~

今日もご訪問、ありがとうございます。

今回は、とにかくとにかく心配性な方へのレメディーです。
今日はレッドチェストナットというレメディー。

もうね、私の息子がそうですよ。
ものすごく心配性です。

何に対してかというと、「 家族 」「 身内 」に対してです!
私がちょっと買い物に出て帰りが遅いと、ものすご~く心配します。
電話が来ます(笑)

何が心配なのかと聞くと・・・。
「 事故に遭ってるんじゃないか 」
「 具合が悪くなって倒れてるんじゃないか 」
「 僕のせいでお母さんが病気になるんじゃないか 」

こんな具合です。
私も、普通に子供たちや家族を心配することはありますが、息子の心配は度を越していて、あれは疲れるはずです(笑)
よくない状況しか想像できないんですね。
心配で落ち着けない。
過度の不安から過保護になる親御さんにもとてもいいレメディーです。

レッドチェストナット

母液の抽出方法 ・・・ ボイルメソッド ( 煮沸法 )
生息地 ・・・ 公園などの緑の多い場所
~ Serenity – Trust ~

いつもほかの人のことを心配せずにはいられない方へ。
バッチ博士はこう書いています。
「 自分自身について悩むことはないのに、身近な人々の身に不幸が襲いかかるのではないかと、過剰な不安を募らせてしまう 」。

バッチ博士はとても感受性が豊かな人だったので、周囲の人の心配を痛いほど感じ取っていたと言われています。
そして、彼らの不安や心配を感じるたびに、自分自身もつらい思いをしていたのです。
これによって、過度な不安や心配はその周囲の人をも害してしまうことに気がつきます。

親が心配しすぎると子供も不安になる・・・よく言いますよね。
私もまだ社宅の4階に住んでいた頃、子供たちは1歳と3歳とかで。
ゴミを出しに行くのも、急いでいかないと私がいないことに気づいた子供たちが泣いて待っていることが度々ありました。

その泣き声は下まで響いてて(笑)
ドアのところで立って泣いてるわけですから(;・∀・)
寝てるうちに買い出しへ(スーパーが社宅の目の前だったの)・・・なんて思いつつ、起きちゃうと困るなぁって心配しながら帰ると、案の定社宅のエントランスで子供の泣き声が聞こえたり(笑)
心配する気持ちが伝染しちゃってるんですよね。
お兄ちゃんをおんぶしたまま猛ダッシュで階段を駆け上がったりしてました~。

ものすごい買い物たくさんしてても、背中で息子がグラングラン揺れてても、飛ぶように階段を駆け上がる私(  ̄▽ ̄)
4階なのに、階段なんだもんね。
ベビーカーも楽じゃないわよね。

ちょっと脱線しましたが。

愛しい人の身を案じるのは普通のことなんだけど、マイナス感情が度を越すと、悪いようにしか考えられなくなってしまいます。
かえって相手の負担になりかねませんし、一時的とはいえ、自分も疲れきってしまいます。

否定的な気持ちが和らぎ、前向きな気分になりますよ。
非常事態に直面しても、取り乱したりせずに、集中力を保ったまま冷静でいられるようになります。
心身のバランスが取れた状態に戻してくれます。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

先日久々に夜飲み会に行った時のこと。
「 お母さん帰ってくるまで心配だから起きてるかも~ 」 と息子。 
今日は遅くなるメンバーだぞ・・・とか思って。

ヤメテクレ~~、ネテクレ~~(笑)

レッドチェストナットを飲んでもらって、「 お母さんは大丈夫。じゃぁ、まずは着いたら電話するからね 」と言って出かけました。
夜9時。

ピロピロリ~~ン♪ 
電話・・・。

レッドチェストナットもダメだったかと思ったのですが・・・。
「おか~さ~ん、9時になったから僕寝るね~~☆楽しんできてね~~ ( ´ ▽ ` )ノ」 ガチャッ 

ひゃ~~~(ΦωΦ)
眠れるらしいよ~~って一人嬉しくなりました(笑)
自分からはあまり電話を切らないお兄ちゃんが、ガチャッと切りました♪
結局飲み会はそんなに遅くならなかったけど(笑)

後で聞いたら、「 そういえばそんなに心配にならなかったよ~ 」って。
そんなレメディーに思い浮かんだカードはこちら。

マジカルフェアリーオラクルカードからの1枚です。

~ Debt Paid Off ~

                なんでもド~ンとこ~い ( ̄▽+ ̄*)

おっきな翼でとにかく受け止める!
心配事もあるけど、大丈夫!
元気に行ってらっしゃい( ´ ▽ ` )ノ

そんなイメージです☆彡

レメディーのボトルにも書いてあります、プラスの指標 「 安心感 」。
このカードの本当の意味はそういうのじゃないけど・・・。

私の独断でカードを選んでますが、レメディーの雰囲気、少しでも伝わるといいな。
必要以上に心配しちゃう方は、レッドチェストナット、ぜひどうぞ(o´艸`)

関連記事一覧