”大アルカナからの指針 by 月癸湖さん”

今日もご訪問ありがとうございます☪

占いタウンからのご依頼で今日も鑑定させていただきました、ありがとうございます。

今日もご訪問、ありがとうございます。

 

 

現在、Creemaで送料無料キャンペーンを行っています。

すべての作品を11/6まで送料無料にしております。

Creemaにご登録いただかなくても、メールやホームページから直接お声かけくださっても大丈夫です。

まだ数は少ないのですが、どうぞご覧くださいね。

 

 

サマータイムが終わって、時差が9時間に。

昨日の朝、炊飯器を開けたらなんだかお米がいつものように光ってない・・。

炊いてからしばらくたったようなゴチゴチ感・・・。

あ、炊飯器の時計、1時間遅らせるの忘れてたまま、いつものタイマーセットにしたからだヽ(´Д`;)ノ

炊けてから1時間以上経ってたのです。

電波時計以外は、自分でリセットし直しです。

—————————————————————-

メルマガ読者さんへの募集人数限定で、お一人ずつお届けしているタロットからのメッセージ、” タロット大アルカナからの1枚の指針 ”。

11月の指針は5名様、すでにお届けしました。

お申し込みをありがとうございました。

 

その中のおひとり、twinkle naomiさんが、ブログにアップしてくださいましたよ。

 

同じ、タロットリーダーとして活躍されている方からもお申し込みをいただいています。

一緒にカードを感じるのがまた楽しいです(*´艸`)

最初にカードをお伝えして、どんなこと感じるか、それぞれに違ったり同じだったり。

naomiさんは、「やっぱり~」というご感想でした。

 

そして、もうお一人、男性の読者さんからのご感想もご紹介させてくださいね。

この方は、以前指針をお届けしました。

指針をお送りしてからしばらく返信がなかったので、とんでもなく的外れなことをお伝えしたのかととても心配していました。

指針、届いていますか?と確認したほど笑

 

届いています!とご連絡をいただいたその後、こんなご感想をいただきましたよ。

 

 

「○○」の逆位置…と、つきこさんの感じたこと…
今だからお伝えできるんですが。
この数ヵ月間ずっと、つきこさんが感じたことそのまま感じてました。
「ずっぽし」です(笑)
 
〇と△を比べるように、比べられないものを秤にかけて、小さい世界に閉じこもる。
まるで、錬金術をしている感もありました(苦笑)
 
(中略)
 
悶々としているピークのときに「大アルカナの指針」を受け取りました。
どう動けば、どうすれば、今まで整っていたバランス感覚を元に戻せるか、そして保てるか、それを探しても見つからず。
手に取った本を読んでも見つからず、カードを使って聞いても問題解決にはつながらず。
今、側にいる人には、こういうことを話そうにも話せないし…で悶々としてました。
 
そんな思いがあっての大アルカナの指針で、つきこさんが感じたことをを読んで驚きました!
「メール届きました」の返事すら書けなかったんです。
 
 
(中略)
 
 
なので、「○○」の逆位置が出てよかったなぁ~って、10日くらいに気付きました。
 
 
どうやってこの気持ちを表現していいのか、言葉が出てきませんが、そんな感じです(笑)
 
 
この度は、的確なアドバイス(ヒント?)をありがとうございました。
あ、指針ですね(笑)
 
感謝です☾
 
—————————————————————-

アドバイスでもあり、ヒントでもあり、指針でもあります笑

彼もまたカードをお持ちでサビアンなど、色々とみれるかた。

バランスがとれていない自分を感じていた時に募集のタイミングと重なり、配信後、速攻でお申込みくださいました(*´艸`)

 

 

カードが示す象意は基本のスタンスはありますが、いくつかあります。

「これが出たらこれ」という単純なことでもありません(そういうカードもありますが)。

 

その中からどの象意を汲み取るかはある程度、占者の感覚に委ねられます。

私はいつも書くように、霊感でみているのではないのである程度状況をご説明いただきたいのはそのためです。

大アルカナの指針のお届けは、1枚でカードがいわんとしていることをしっかりお届けできるか、私としてもチャレンジなんです。

 

” 無料だし、とりあえず ”ではなくて、一緒に考えていただけたらと思います。

 

時差がありますので、こちらが起きている時間に募集を開始します。

メルマガの配信の時間と募集開始時間がずれていることが多いのですが、どうぞご了承ください。

 

—————————————————————-

 

最近、ヨーロッパ在住の方のブログにお邪魔したり来ていただくことが増えてきました。

1年半もイギリスにいて、今更ですけど笑

 

そこで、フランスの110番について書いてありました。

少し前にちょうど子供達と救急車を呼ぶことになったらどうするかという話をしていました。

(これもまた今更ですが・・・)

息子が教えてくれましたが、イギリスは、999です。

何かあったら、 ” Call 999 (nine nine nine) ” って言うんだよと教えてくれました。

すると、 ” 999、which service do you requre ? ” と聞かれるそうですので消防か警察か伝えるとのこと。

 

アメリカでは使わないけれど、イギリスでは call の代わりに ring  という単語でも言われるようです。

電話を鳴らすから、でしょうね。

警察はpolice を使うことが多いと思いますが、もっと砕けた言い方でアメリカでは cop も使います。

イギリスでは、copper 。

ちなみに、息子に聞かれましたがpoliceは常に複数形扱いですよ。

The police are investigating this case .

 

 

—————————————————————-

 

昨日も整体に行きましたが、またお友達が連れて行ってくれました。

午前中の予約だったので、そのあとパブでランチを一緒に。

 

 

マカロンを作りたかったので、スーパーで卵白だけを買いました。

すごいでしょ、卵白だけ売ってるのです♪

 

シフォンケーキとかも、卵白使いますね。

卵白は英語ではそのまま、Egg White (エッグホワイト)です。

黄身はYork (ヨーク)。

今日はこれからマカロン焼こうと思います。

失敗せずに焼けるでしょうか・・・。

 

皆さん、いつもありがとうです( ´ ▽ ` )ノ