ワンド・ワンド・ワンド!!

今日もご訪問ありがとうございます☪

アメーバオウンドの紹介をさせていただきましたが、本当にたくさんの方にご覧いただき、ありがとうございます。

10月のフラワーレメディーリーディング、お申し込みをありがとうございます。

 

スザンヌとのリーディングレッスン。

スザンヌとのレッスンで私がありがたいのは、架空のクライアントの質問ではなく、実際にその事情や様子が分かる実在する人をリーディングできること。

今日は、スザンヌと彼氏、それぞれのリーディングをしました。

スザンヌに出たカード。

 

右半分、見事ワンド・ワンド・ワンド・最後もワンド!!!!

というか、ポジション6のワンドエースを入れると5枚連続ワンド(笑)。

Skypeなのでカードは見えず、ポジション1から読み上げるのですが、ポジション8から二人で大笑い。

最終カードがワンドのナイトって、どんだけ勢い・情熱いっぱいなんだ~(*´艸`)

空回りしてる印象はないけどね。

「 つきこなら、こんな私にどんなアドバイスくれる? 」とスザンヌ。

う~ん、現状がリバースだけど、どうしてこのカードで表れたのか、よろしくない理由もわかってるし、それ自体は悪いことではない。

未来のエネルギーもいいよ。

 

でもね、ソードが1枚もないのです。

ちょっと落ち着いて、立ち止まって考える姿勢が。

 

とにかく、えらく気ぜわしい心持ち。

過去にはcolleagueと一緒にグレードを取るために頑張った日々が出ています。

周囲からの印象もワンド3と、仲間と一緒に取り組む姿勢やパッションを周りもよくわかってます。

ただ、スザンヌの中ではちょっといっぱいいっぱいですね。

 

落ち着いて。自分が受ける授業、自分が行うレッスン、彼との再婚。

たくさんたくさん取り組まなくてはいけないこと目白押しなんだけど、少し自分を休ませましょうか。

身体を休ませると同時に、もう少し「思い」としてクリアにするため、考えることが必要です。

何処に向かっていて、どういう状態を目指すのか。

今やることはたくさんあるけど、いつまで、どこまでこういう状態でいくのか。

この次のステップはなんなのか。

どこかにソードのカードが出るようになるとバランスとれてきますね。

 

潜在意識に大アルカナ「節制」。

思うようにいっていない現状があるけれど、それを受け止めて心の均衡、バランスをとろうとしています。

仕事と自分の勉強のバランスでもあります。

落ち着いているカードのようですが、ただ、この節制は星座では射手座。

射手座は火のサイン。

やっぱりワンドなんですね(*´艸`)

 

今のスザンヌはワンドの女、でした。

 

架空の質問ではなく、実際にいる人のリーディングが宿題になっていることを今回知った私。

前回の宿題のひとつは、スザンヌの彼が抱えている問題でした。

それでこそ、私のリーディングが問題のポイントをとらえているかというチェックができるのですよね。

私のリーディングのどこに納得できたか、実際に彼へのアドバイスとなっていたのか、それを添削として返してくれていたのです。照らし合わせる人が実際にいるから。

自分のことだけでなく、スザンヌにとっては、自己開示もいいとこです。

 

カードが伝えてくることをまずは正直に真っ直ぐにクライアントに伝えること。

なんでこのカードが出るのか自分ではわからなくても、まずはそれを伝えること。

だから本当は、最初に話を聞かなくても、10枚のカードを見渡すことで、その人が今抱える問題をみつめることができる。話はそこからでも。

 

つきこの日本語でのリーディングをきいてみたい、と言われました。

リーディングを通して何かを伝える人としては、英語のボキャブラリーが恐ろしく少ないのです。

言い回しや表し方や単語がどうしても決まった表現になりがちで。

私の言いたいことはスザンヌにはあまり伝えられていないと思うけど、スザンヌが私に伝えていることは全て理解できています。

彼女のリーディングをお手本に、もっともっと進んでいきたいです。

 

いつもありがとうございます。