サンキューの日と、KENWOOD HOUSE。

今日もご訪問ありがとうございます☪

先週のお出かけ。

お友達と4人で、ハムステッドヒースに行ってきました。

電車とバスで1時間ちょっと。

 

 

見たかったのは、こちら。

ケンウッドハウス。

 

 

ハムステッドの北端にある、英国が誇る歴史的建造物。

 

17世紀から20世紀にかけてマンスフィールド伯爵家が所有したカントリーハウスであり、1928年には一般公開されるようになります。
現在はイングリッシュ・ヘイテッジにも登録されていて、中世イギリスの絵画やフェルメールやレンブラントなどの巨匠作品が所蔵されていますよ。

 

映画、「ノッティングヒルの恋人」でこの庭園が使われました。

 

 

フェルメールの「ギターを弾く女」、レンブラントの「自画像」などの有名作品は特に人気があり、それをメインと訪れる人も多いとのことで、それだけ見て帰る人も多いのよと案内人のおばさまがおっしゃっていました。

 

この2枚は、最後にアップします(*´艸`)

ここの天井が私はどこも感激で。

ロイヤルコペンハーゲンのような雰囲気の色合い。

 

ケンウッド・ハウスは18世紀の建築家ロバート・アダムによって手がけられました。

上品で落ち着いたデザインの素晴らしい建築です。

 

ここは、図書室!

ブルーとピンクの色を使うところ、当時は斬新だったのではないでしょうか。

 

 

とっても素敵でしょ。

天井もやっぱりうっとりでした。

この天井のポストカードを買いましたよ。

今回のレメディーをお申込みくださった皆さんに同封しますね。

 

 

歴史を感じさせる本たちがたくさんありました。

 

そして、面白かったのが、これ。

これね、折りたたみのはしごです。

たたむと、テーブルになるんですよ。

どんな状態でも絵になります(*´艸`)

 

さぁ、フェルメールの絵画。

フェルメールの作品は、30数点しか現存していません。

 

こちらは、「 ギターを弾く女 」。

 

 

1670年にこの絵は描かれたので、なくなる数年前ですね。

日本にもいくつか絵画が来ていますが、この絵画は日本ではお披露目されていません。

 

 

そして、レンブラントの肖像画。

PORTRAIT  OF  THE  ARTIST      ~ REMBRANDT VAN RIJN ~

この時のレンブラントは、破産し、奥様を亡くしたことによる孤独という精神的、経済的苦境にいたそうです。

今だからこんなに有名だけど、生きているときはとても厳しく、悲しい最期だったという、美術員の方のお話しでした。

 

肖像画は、大体後ろが暗い色なのですが、これは半円が二つ描かれています。

彼が、歳をいっても円をきれいに描けることを示したかったという説や、身体とのバランスをとるために描いたのだという説など、いろいろあると美術員さんは話してくださいましたが、決定的な説はないそうです。

 

お友達が誘ってくれるので、あちこち行くことができています。

ひとりでは…。

なかなか出かけないですね。

 

いつも声をかけて連れ出してくれてありがとう。

 

また、今日もお友達6人で出かけました。

日本に帰ってしまうお友達と最後のランチをしましたよ。

あと1年、やっぱり色々ともっと頑張ろうって思ったのでした。

 

———————————————————–

 

3月9日はサンキューの日だったんですね。

 

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

同じことをお仕事にしている方、同じようにママを頑張ってる方、自分の夢に向けて頑張ってる方。

 

スピリチュアルな世界では、「自分がしたいことをして自分を大事に」っていう事がよくいわれます。

それでもそれは、したいことだけして現実から逃げることではないし、嫌なことは見て見ぬふりということでもありません。

どうしたって向き合わなくちゃいけないこと、考えなくちゃいけないこと、悩む必要があること、出てきますね。

 

そんな出来事を自分にとってどんなものとしてとらえるか、というのが大きいのではなかなと思います。

私も、いい意味で自分の人生をもう少し客観的にみられるようになれたらなと思います。

そして、そんな自分の人生をしっかり地に足つけて歩きたいです。

 

みなさん、いつもありがとうです。

サンキューです(*´艸`)

—————————————————————-

3月20日から4月4日までの間は、日本時間のお昼のセッションをお受けできます。

いつもは日本時間の17時半以降の受付ですので、昼間の方がご都合がいい方、是非この機会にお声掛けくださいね。

まずはメルマガのメールや、ホームページのお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。

第3希望くらいまで書いていただけるとありがたいです。

90分、120分、どちらのコースがいいかもお知らせくださいね。

——————————————————————

 

✿ フラワーレメディーリーディング ✿

私のメインの活動であるフラワーレメディーをお届けするお仕事はこちらです(*´艸`)

現在はイギリスにいますので、レメディーをお届けできる時期が限られています。

今後は2017年7月、10月を予定しております。

レメディー送付なしの、リーディングのみもお受けしておりますよ。

 

☪ OSHO禅タロットリーディング ☪
SkypeもしくはLINEによるセッションです。
出たカードを一緒に見ながらお話ししていきましょう。
お顔を出していただく必要はありませんので音声だけで大丈夫です。

※お話ししながら写真を見ていただきたいので、携帯のアプリをご使用の場合はイヤホン等をご利用いただいた方がお話ししやすいと思います。

価格 : 6,000円/60分  もしくは  9,000円/90分

 

☪  OSHO禅タロット 本当の自分に出会う3つの柱セラピー  ☪
Skype または LINE でお話しさせていただきます。
飲み物などご用意いただき、リラックスしてお受けください。
お申し込みの際にお名前、ご希望の日時、SkypeもしくはLINEのIDをお知らせください。
※時差の都合上、日本時間の17時半開始~20時開始までの受付となります。
日中をご希望の場合は、12時半~14時半のみ、受付させていただきますね。

価格 : 12,000 / 120分      9,000円 / 90分                

 

☪ メルマガ  : 大人の女性が目指す上質な人生をレメディーと共に ☪

レメディーをはじめ、時々満月や新月で星のことを。私の解釈できる範囲でお届けしています(*´艸`)

毎月、10名様に無料でその方だけへのタロットからの指針もお届けしています。

 

☪ 自分で自分を癒すボトルを選ぶ。レメディーによる心と身体のストレスマネージメントレッスン ☪

第1回 : バッチフラワーレメディについて

第2回 : それぞれの性格型の根底にある5つのマイナス感情

第3回 : 恐れと不安のレメディー

第4回 : 内心の不確かさと不安定へのレメディー

第5回 : 現実に無関心な気持ちへのレメディー

第6回 : 寂しさと孤独へのレメディー

第7回 : 人や周囲に敏感すぎる気持ちへのレメディー

第8回 : 失意と絶望へのレメディー

第9回 : 他人のことに関心を持ちすぎる気持ちへのレメディー

第10回 : 場面別レメディーの検索 ( 不登校・いじめ・アレルギー・家族の問題 など)

最終回 : レメディーとともに上質な人生を

価格 :  11,000円 ( 全11回 / 3日に1話配信予定 ) 

   1回の配信につき1,000円ですので、かなりお得なレッスンですよ(*´艸`)

 

上記メニューのお申し込み、ご質問はこちらのホームページのお問い合わせフォームからどうぞ。

 

          ~  Touching Your Moon ~月癸湖’s リーディング ☪                      

 

携帯からの方は、こちらからの返信(Gmailです)が届くように設定をお願いします。

時差の関係で返信が夜中になる場合もございますが、お返事が埋もれないようにお返事できる時に送らせていただきますので、ご了承くださいね。

また、パソコンでも翌日までに返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

それでも返事が来ていないようでしたら、こちらのメッセージからお知らせ頂ければと思います。