イギリスでの生活。

アフタヌーンティー。

今日もご訪問ありがとうございます☪

前回のブログは、お誕生日のお祝いコメントをたくさんありがとうございました(涙)

メールも、フェイスブックもLINEも。

お友達申請もありがとうございました。

 

つきかのママブログの時から、2月9日は「ニクの日」と言ってきましたwww

去年は「フクの日」と言ってみたのですが、どうしてもニクの日のイメージが強いらしい(笑)

肉の日で思い出しました~というコメントをいくつか読んで、笑ってしまいました(*´艸`)

 

思い出してくれて、ありがとうです。

 

—————————————————————-

日本は雪も降って寒そうですね。

ロンドンも今日は寒くって、雪がチラホラしましたよ~。

 

さぁ、リズのお菓子教室、今回はいつもの倍の時間をかけてのレッスン。

アフタヌーンティーを準備しました(*´艸`)

 

 

☪ ミニチョコレート & オレンジマーブルケーキ。

マーブル模様って私、苦手なんです。

なのに、担当になった(笑)

ひとつ、リズがお手本つくります。

チョコレート生地とオレンジの生地をスプーンで流していきます。

半分づつ敷いて、その上に反対の生地を流し込んで。

最後に爪楊枝でくるっと生地を混ぜます。

 

 

☪ ETON MESS (イートン メス)

これは、イギリスの伝統ある男子校、ETON校(イートン校)とHARROW校(ハロウ校)のクディッチの試合のあと両校のためにシェフが作った小さい小さいパフェ。

MESS(メス)は英語で”めちゃくちゃな”っていう意味があります。

部屋が散らかってる時に” What a  mess!!なんて散らかりようなの!”ってママが怒る時に使います(笑)

どっちも白いので見えにくいですが、メレンゲとダブルクリームを混ぜています。

メレンゲのさくさくと、クリームがとっても合います(*´艸`)

いちごを細かく刻んだものに、バルサミコ酢を!

これが、まったくお酢の味がしなくて、逆にいちごの甘味を引き立ててました。

☪スコーン3種類。

レーズン、チーズ、プレーン。

スコーンは難しそうな気がして作ったことなかったのです。

私は、レーズンスコーン担当。

こんな風にある程度まとまったらO.K.

リズのお手本。

チーズスコーン。

 

レーズンスコーン。

さぁ、完成ですヾ(*´∀`*)ノ

カップには紙ナフキンで作ったバラを。

こちら、3種類のサンドイッチ。

きゅうり、ハムとイングリッシュマスタード、卵とクレス。

チーズスコーンと、ETON MESS。

このETON MESS が美味しかった♬

マフィンはひとりふたつだったので、子供たちに持って帰りました。

断面。

う~ん、もう少し混ぜてもよかったね。

オレンジの皮がとっても香りが良くて、おいしく食べてくれました!

持って帰ったスコーン。

こちらも、子供たちに食べてもらいました。

 

————————————————————–

 

ココナラのお申し込みを今日もいただきましたが、やはりバレンタインのことが気になるのですよね。

何日も前から考えて、買い物をして、練習で作ったり食べてみたり。

結果も気になりますけど、やっぱり渡さないままで後悔したくないという気持ちも強かったり。

 

カードの結果としてはイマイチだったら、本当にやめますか?

何を言われても、なんとなく答えがもう自分の中にあるのでは?という方も多いです。

後押しできる結果ばかりになるのではありません。

思うようにならない相手あってこその恋愛。

 

今の時代は命は短くないけど、「恋せよ、乙女」ですね(*´艸`)

 

タイミングが良ければ、数時間でお返事させていただけます、どうぞご利用くださいね。

 

11日は獅子座満月。

メルマガにも書きましたが、今月は、内なる獅子を発揮してくださいね。

 

いつもありがとうございます☪

関連記事一覧