13歳だけど、「14歳の君へ」。

今日もお越しくださり、ありがとうございます☆彡

昨日は、息子の誕生日でした。

先日のBirthdayのカードの時に思いました。

無事に生まれてきてくれたことだけで嬉しかったあの日のこと。

13年前の昨日、12時57分。

初産だったので、生まれるまでにはすごく時間がかかるよと言われ続けてました。

母はすんごい難産で私を産んだので。

実家から病院まで高速つかっても2時間。

予定日1週間前に陣痛らしき痛み。

「 まだまだだよ~ 」って母に言われひたすら我慢。

でも、間隔が短い気がする・・・。

病院に向かうとき、高速には雪が積もってて。

ゆっくり走る母。

振動がまぁ陣痛を促進(笑)

病院に着いたら子宮口8センチ開いてたんですよ。

「 一番つらい時間をよくひとりで頑張ったね 」 先生にそう言われました。

ひたすら深呼吸して痛みをのがしてました。

分娩室に入って数分。

大寒の日、息子は生まれました。

泣き声を聞いて、それだけで嬉しかった。

泣いてくれただけで、無事に息をしてくれたとわかっただけで嬉しかった。

数ヶ月で湿疹。

乳児湿疹かと思いきや、アレルギー。

牛乳・卵・小麦・魚がダメ。

3歳まで、完全除去。

卵は、大人も食べなかった。

お醤油も小麦が入ってるからダメで、ひえ醤油。

パンももちろんダメだからお米のパン。

その頃は米粉パンはメジャーじゃなかったよ。

今は、卵も牛乳も小麦も魚も大丈夫だよ。

あまり好きではないけれど、給食、みんなと同じもの食べられるよ。

でもみんなで給食食べるとかそれ以前に、あまり学校に行かなくなっちゃったけど。

欲張らずに、いてくれることに感謝すること。

生まれたとき、泣いただけで嬉しかったんだもの。

「 おはよう 」って朝言えること。

先日の軽井沢のバス事故でお子さん亡くされた親御さん。

「 おかえり 」を言えなくなるなんて、あんな形のおかえりなんて、誰が想像しただろう。

何気ないいつもの挨拶ができること、大事にしないと、です。

そして、息子へのお誕生日の日のメッセージをひきました。

ジャンピングカードでしたが・・・。

~ Birthday ~

まさしく昨日はお誕生日。

お誕生日ということと、このカードのテーマは3。
風船、スズラン、葉っぱの枚数、みんな 3つ。
祝福、無邪気、子供、元気、楽しむ、創造性、ポジティブ、芸術、三位一体。。。

まだまだこれからの息子。

プレゼントの箱の中、何が入ってるのかな。

どんなものが欲しいかな。

どんなことを手にしたいかな。

どんな自分でいたいかな。

妖精たちもお祝いしてくれました。

「今日はお誕生日だね、おめでとう」って・・・。

すごいよ。

昨日は学校に行ったんだよ。

生まれた時間、しっかり時計を見たそうです。

「給食の準備で忙しかったんだけどね」って(笑)

今、生まれたんだぁって13歳を味わったようです(o´艸`)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

13歳だけど、読んで欲しくて買ってきました。

「 14歳の君へ 」という本。

教室だけが世界じゃないよ。

生きるって不思議なこと。

なんで生きてるの、なんで生きなきゃいけないの。

すでにあなたは私にそう言ったね。

魂のレベルはあなたの方がきっと上だよ、ずっとずっと上。

これからもあなたから教わること、多いと思います。

どうぞ色々教えてね。

これからもどうぞよろしくね。

今日はこれを焼こうと前々から決めてました。

7色のバームクーヘン。

いろんな色が集まってひとつの虹に。

あなた色の虹、あなた色の空にかけていってね。

遠くから、微笑みながら、ゆったりとその虹を眺められるといいな。

お誕生日、おめでとう。

大きくなってくれて、ありがとう。

愛をこめて。

お母さんより。

                        ~虹のバームクーヘン~

7色の虹とわたあめの雲だよ。

みなさん、いつもありがとうございます。

息子のこと、気にかけてくださってありがとうございます。

おかげさまで13歳になりました。

私も息子と一緒に成長していきたいです(o´艸`)

いつもありがとう( ´ ▽ ` )ノ