懐かしい笑顔に逢えたよ。

みなさん、おはようございます(*´▽`*)

いつも来てくださってありがとうございます。

このブログを始めてから、スピリチュアルなことをお仕事にされている方の読者登録がうんと増えました。

もうひとつのブログは、ママとしてのブログなので全く世界が違うなぁという印象です。

みなさん、とっても書くことがお上手ですね。
頭の中での思考がスムーズに書き出せるってすごいなぁと思うんです。

私は。。。
ちょっと苦手かもしれません。

みなさんのブログを読んで勉強します。

昨日はね、懐かしい笑顔に逢えたんだよ。
昨日は、今年の3月27日に天国へ行ったひいおじいちゃんの初盆の法要でした。
うちにかえって、みんなで写真を見たよ。

とっても懐かしくて、かわいい笑顔。

このひいおじいちゃんが、宮崎のひいおじいちゃんとひいおばあちゃんに出したお手紙もありました。

始めて知りました。

亡くなったときに、宮崎のひいおばあちゃんが色々と探したんだね。
そして、そのお手紙をみつけて。

それを投函した日が、2006年3月27日。。。
亡くなった日づけ。。。

これが、ひいおじいちゃんが出した最後のお手紙でした。

法要のあとみんなで会食。
食べに行くと、おかみさんがひいおじいちゃんにお膳を出して下さいました。

本当にありがとうございました(*´▽`*)

初盆を迎えて、改めて、ひいおじいちゃんや母がご近所のみなさんにどれだけ大切にしていただいているか感じることが出来ました。

宮崎から京都にお嫁に来た母。
農家で育った母が、商売人の家に嫁いでからの苦労は並大抵ではなかったはず。

今では父よりも、母のほうが地元のことをよく知っています(*´艸`)

いつもそんな母の味方だったひいおじいちゃん。
母にとっては義父だけど、とてもいい人だったと言います。

100歳まで生きてほしかったね。
亡くなったのは98歳でした。

今日にはひいおじいちゃん、また帰ってしまうね。
今度は茄子の牛でゆっくり帰ってもらおうね。

今朝は、子供たちと送り団子を作りますよ。
無事に帰れますように。

懐かしい笑顔、嬉しかったです。
ぐっすりと昨夜は眠れました。

いつも来てくださってありがとうございます(*´▽`*)
今日も無事に過ごせますように。