理想と現実のバランス。

今日もお越しくださり、ありがとうございます( ´艸`)
3連休、終わりましたね。
みなさんのブログ、お出かけだった方、お仕事だった方、それぞれのブログ楽しませていただいています^^

昨日は、連休最終日。。。
息子と主人とでドッカ~ン、となりました。
ぶつかりました。

気持ちが不安定な息子。
どちらかというと、腫れ物にさわるような感じになりつつあった私には、主人のぶつかりかたはひやひやするものでした。

でも、あれでよかったのだと今日は思えました。
母親と父親、同じ両親だけど、役割がやっぱり違うのよね。
普段は単身赴任で主人はいないうち。
どちらの役割もできるようでいなくちゃと思ってきましたが、私には父親の役目はできないのだと痛感したできごとでした。

昨日の夜、息子にとってどんな1日だったかカードにたずねました。

       ~    Peter Pan    ピーターパン  ~

意識を一つの岸から次の岸へと運ぶ魂の乗り物、船。
大アルカナの7は、タロットでいう戦車です。

戦車は自己の内面を表し、馬は活用されるべき神聖な精神力を象徴します。

ピーターパンの物語では、子供たちは永久にネバーランドにとどまって、決して人間の魂の成熟期に達しない誘惑に駆られます。
でも、子供たちは人生の冒険をすべて体験し終えた時点で家に帰る方法を見つけます。
安らぎの場所や魂の賜物に気づくために旅をするのです。

理想と現実、肉体と精神。。。
生きていれば葛藤は常に付きまといます。
無邪気な子供の精神と、いろんなものをあきらめる境地を経験した大人。

息子にとってはまだまだこれから経験するであろう、理想と現実のはざまでの葛藤。
すくなくとも昨日は息子にとって大きな経験の日。

どんな想いを胸に新たな船出を迎えたのかな。

何を望んで進もうとしているのかな。

自然の精霊を表現したウェンディーもいるよ。
仲間もいるよ。

物語には母親は出てこないけど、私もいるよ~(笑)

今日、できるといいねっていうこと、ひとつ朝話しました。
学校でどうしてるかな。

週末、お嬢さんがまたまたオムライスを作ってくれました。
バーベキューもまたまたやりました。
炭をおこすのがすっかり上手になってひとりでもできちゃいます、お兄ちゃん。

お嬢さんのライオンオムライス ( ´艸`)

庭のピーマンをとってきて、すぐに網焼き☆
おいしい~~

毎週末どこかでお野菜と、ウインナー焼いてます(笑)
この2種類ができるだけで息子は楽しいらしい。

でも、これから寒くなってくるよ~ヽ(;´ω`)ノ

それでは、今週もどうぞよろしくお願いします☆

いつも来てくださってありがとうございます。
読者登録も、ほんとうにありがとうございますヾ( ´ー`)