気づき

「学びだから」で終わらせるとどうなるか。

今回も来てくださってありがとうございます☆彡
昨日の対面セッション、マジシャンからのメッセージがとても素敵でした。
やっぱりカードっていいなと思いました。

メルマガでも同じものをお送りしています。
それぞれご登録くださっている方には内容が重複しますが、ご容赦ください。
※こちらのショップブログ、ご登録いただければ更新時に配信されます。どうぞご利用くださいね☆彡
PCの方はサイドバーに、スマホでご覧の方はこの記事をず~っと最後までスクロールしていただくとフッターの手前に「ブログをメールで受信☆彡」という欄があります( *´艸`)

You Tubeのコミュニティに初投稿

先日、You Tubeのコミュニティという場所に初めて投稿してみました。

学びだから」で終わらせるとどうなるか。
これまで、色々と気持ちが苦しくなる出来事に対してそんな風に折り合いをつけてくることが多かった私。
「私が成長してないからこういうこと言われる」
「気をつけなくちゃいけないことを、他の人の言葉を借りて気づかされてる」

でも、その前に気持ちをちゃんと拾うことをした方が良かった。
いかに蓋をして「学びだから、越えなくちゃいけない試練だから」と抑えていたかがわかった。
アホみたいに大泣きしたので。
笑っちゃうくらい噴き出してきました。
泣いてはおさまり、泣いてはおさまり。
忙しい1日を過ごして、下記のことを痛感。
皆さんにお伝えしたいと思って綴りました。
下記、転載です。

blank
皆さん、こんばんは。
今日は初めてコミュニティーという場所を使ってみます^^

悲しいこと、怒りを感じること、「なんで?」って納得いかないこと、理不尽に感じること…。
色々と自分が受け入れにくく感じることに対して「でも、これって私の学びだから」と収めていること、ありませんか?
これ、全部全部その時に「学びだから」って収めようとすると、怒りとか悲しみを感じ切る前に蓋をすることになってるな、と最近はっきり気づきました…。

何か言われても、嫌だなと感じるようなことをされても、「学びだから」「ここから得なくちゃいけないことがあるはず」「私に足らないことがあるからこういうことが起きるんだ」。
そう思って受け止めていることに対して、心はず~っと最初に感じた怒りや悲しみや理不尽さを抱えたままだったなぁ、と。

すぐに、それを「何か意味がある」と理解しようとする前に、一旦感情を思いっきり感じること。
書き出してもいいし、パソコンに打ち込んでもいいでしょう。
一番は、書くことかな。
いわゆる「ネガティブな感情」といわれる気持ち達に、寄り添う。
それを感じることがダメなんじゃない。 ネガティブ、一時(いっとき)だものいいじゃないですか。
そこを受け止めないで、感じ切らないで「学び」で済ませようとするのは、逆にたまっていくように思います。

泣くのもよし、何か食べちゃうのもよし、怒るのももちろんよし。
そこをある程度過ぎて落ち着いたら、そこにある意味や学びのようなものをもっと素直に感じていけるように思います。
落ち着いた時に「あれって、ああいうことだったのかな」って思えることもありますよね。
ほんとに単純に、出会い頭の事故だったり、「合わない」人だったということもあります…。

「学び」について知ろうすることは大切だし立派だけど、心が追いついてない時は無理しないでね。
それを伝えたくなったのだけど、最近は動画を撮れてないのでお話しもできず。
どこに書けば届くのかわからないのでここに書いてみました。

寒くなってきました、どうぞ皆さんご自愛くださいね。
いつもありがとうございます☆彡
(転載終わり)

皆さんからのコメントは、こちらからお読みいただけます。
自分だけがそうだったんじゃないんだなって改めて私も安堵しました。
タロット&バッチフラワーレメディープレゼンターKeiko :コミュニティーコメント

「学びだから」で気持ちを収め続けた結果

これは、先週、私がひとり大泣きすることがあってその時に強く強く感じたことでした。
この日は大泣きする出来事があったのではなくて(そんなことはそれなりに時々ある)、自分と向き合ったりどちらかというと自分の中の「怒り」「悲しみ」と向き合った時のことです。

レメディーを飲みながら、久々に誰もいない家で(息子も塾に行っていました)ロウソクを灯してちょっとしたワークをやりました。誰かに会いたい気持ちや、お客様やコメントで言われたこと、色んな思いがごちゃ混ぜに出てきた後、本当に笑えるくらい大泣きで。
いや~、息子もいなくてホント、良かった笑

厳しい言葉、理不尽に思える言葉、悲しみ、怒り、憤り、自信喪失、あきらめ、投げやりな気持ちを引き起こした言葉たちと、我慢しているように感じる状況。
自分の中で「これも私の学びだから」と一旦言い聞かせて収めてきた言葉たちが、収めた感情とともにたくさん出てきました。
「学びだから」ということで、最初にしっかり感じ切らないうちに蓋をしてしまったんだなとよくわかりました。
「収める」って漢字で書くけど、ちっとも収納されていなかった。
悪く言えば、「学びだから」で片づけてしまったってことになるでしょうか。
自分としては、体よく「片づけた」つもりではなくてもね。

心は、ちっとも追いついてなかった。
ひたすら悲しくて、憤りを感じてたんです。
学びかどうかなんて、その時は受け止められないくらい感情的になってたのに。
学びだと受け取ろうとすると、どうしても「いたらない」自分に意識がいきます。
「私がまだまだ成長してないから」
「こういう他の人の言葉を借りて、気づかされてるんだ」
たくさんたくさんそう思ってきました。

でも、そこには感じ切る前に蓋をされてしまった想いたちがいたんだな、と。
痛感したんです。

蓋をした思いがねぇ、なんか爆発した感じ。
本当にそう思えてるならいいんですよ、でも、頭でそう思おうとしているなら、すぐにそんな受け止め方しなくてもいいんですよね。

もっと、悲しみや怒りを感じてる気持ちをひろってあげたらよかった。
ちょっとくらい、やさぐれていいんですよ。
そんな時もありますよ。
それが数日ではなくて数週間にわたって感じることがあったとしても。
「私、今回ダメージ大きいんだなぁ、そりゃそうだよね」って。

「Keikoさんはネガティブな人なんだと思います。だから、あんなネガティブな感情がリーディングでたくさん出てくるんだと思います」
動画のコメントでこんなことも書かれました。
気持ちとしていわゆる暗いカード達が出てきたとき、心の中で呟かれるネガティブなワードが私はたくさん出てきます。彼女はそれを、私がネガティブな人間だからと思ったんですね。
一方、苦しい自分に寄り添ってもらえた、自分の気持ちを代弁してもらえたと書いてくださる方も多いです。
だから、書かれた時は凹んだけど、それはそれぞれのとらえ方だと思うようになりました。
そういう時も「こういうことを書かれるのは私がネガティブな人間だから、これではいけないってこと」、「こういうコメントをもらって学びを得ている」と最初に思うことが多かったです。
凹んでるのにね。
「あなたに私の何がわかるのよ」って怒ってるのにね。

ただ実際に、私が自分の人生で感じてきたこと、ネガティブな感情多いですよ。
夫の単身赴任と義父との同居、子供の不登校、タロットをする上での自信喪失、自分の恋愛経験。
でも、それがあるから色んな人の話が聞けるとも思っています。
その感情たちを知ってるから、カードをめくった時に色んな思いが伝わってくるのだと思います。
いつもいつもポジティブな人の言葉はエネルギーをもらうには大切かも、と思うけど、本来そんな人いるのかなとも思います。

夫の単身赴任と同居が始まり、まだ2歳と3歳だった子供たちと義父の間に入って苦しくて、オラクルカードの世界に入りました。
だから、そもそもきっかけがポジティブなものではなかったかもね。
9年間続いた単身赴任&同居すら、「与えられた試練・学び」として過ごしてきました。
そういうことも含めて、なんか、ようやく自分を解放した印象です。
とにかく、「めっちゃ頑張ってきた、私、お疲れ様」という気持ちです。
9年間頑張ったご褒美に、イギリスの4年間があったようにも思います。
イギリスでも色々な事はありましたが( *´艸`)

感情を感じて、それを出したくなることもあるでしょう。
泣いたり怒ったり閉じこもったり。
誰かに対してその感情をぶつけるというのは気を付けた方がいいかもだけど、そんなことも頑張って生きてる証です(大切な人と壊れないようには気をつけようね)。

”感じ切りましょう”ってよく聞いてたし、わかってたつもりだったけど、全然できてなかったです。
時間が経ってある程度受け止めることをしてから、さらに「学び」について掘り下げたり考えたかったら、そうしたらいいのではないでしょうか。
怒ったり、悲しんだり、大きく揺れすぎる自分がダメなんて、そこに行きつかないでいい。
その時、周りをシャットアウトしたくなっても、イライラしても、そんな中で頑張ってるあなたを最初にわかってあげられるのはあなただけだから。
「こんなことでめげてどうするの」って突き放さないであげてほしいです。

自分も振り返るべきことがあるのにそれをしないで「私は頑張ってる」っていう開き直りはちょっと違うから、難しいんだけど。

なんでもかんでも最初から「学び」に持っていかなくていいと思います。
「学びだから」で終わらせると、逆に溜まっていきますよっていうお話しでした。

皆さんからのコメントは、こちらからお読みいただけます。
タロット&バッチフラワーレメディープレゼンターKeiko :コミュニティーコメント

レメディー達、入荷しました

しばらく在庫切れが続いていましたが、ようやく入荷しました。
30mlを仕入れたレメディーもあります。
イギリスは再びパブでの飲食が禁止になったり、スタッフの出勤もどうなるかわかりませんので、もしかしたら今年最後の仕入れになるかもしれません。
どうぞお早めにお声かけくださいね。
やっぱり全部揃うといいですね~( *´艸`)
blank※キャップシールの変更時期のようです。新旧混在していますので、よろしくお願いいたします☆彡

【レメディーカテゴリー別一覧】
①恐れと不安へのレメディー
②内心の不確かさと不安定へのレメディー
③現実に無関心な気持ちへのレメディー 
④寂しさと孤独へのレメディー
⑤人や周囲に敏感すぎる気持ちへのレメディー
⑥失意と絶望へのレメディー(1)(2)
⑦他人のことに関心を持ちすぎる気持ちへのレメディー

7月から新しいセッションをスタート

私がお届けしたかった、タロットとレメディーセッションをセットにした90分のSessionです。
上記の彼女が受けてくださったのもこのセッション。
対面でも通話でも。詳しくはこちらのページをどうぞ☆彡

あなたの「咲く・満ちる」を応援するBlooming Session。

月は満月に向けて満ちていき、花も満開に向けて膨らんでいきます。
その後、また新たな「満ちる時間」を繰り返し、貴女の魂や人生は、より実り多いものに成長していきます。
貴女が少しでもその時に ” Blooming~咲いていく~ ” お手伝いができればという思いを込めてお届けします。

咲き誇る花は Flowers in full bloom。
満ちていく月はBlooming Moon。 

あなたの「咲く・満ちる」をカードとレメディー達と共に応援します。

blank

対面リーディングはカレンダーに枠がなくても受け付けています。
今は平日のみの受付(最終15:30スタート)ですが、ご希望の方は下記アドレスよりどうぞお声かけください。まずは先ほどのリンクから記事をお読みいただけますとありがたいです。
info@mangata-london.com

セッション受付日
こちらのページからご確認ください。
〇がついている枠がありましたら、お受けできます。
×タロット、×レメディー などと書いてあれば予約済みです。                        

前後のセッションによって、ご希望時間から少しずらしていただくこともございます。
ご了承ください。

セッション受付日

 

38種類バッチフラワーレメディーすべてのカテゴリー
 
子供へのレメディーシリーズ
 
12星座のレメディーと月星座オイル無料メール講座
あなたは本当にあなた自身のこと、知っていますか?
自分の資質をレメディーから知ると、苦しむ必要のない自責や葛藤から解放されます。
太陽星座は皆さんご存知ですが、月星座も資質のひとつとして、とても大切。
あなたの月星座や他の天体の星座で対応するレメディーがありますよ。
ご登録はこちらの記事からどうぞ。
私は星読みを届ける人ではないので、メインは占星術ではなくてレメディーのお話し。
その中に、星座の話、数秘術のことなど少しづつ書いています。
 
携帯・パソコン共にinfo@mangata-london.comの受信設定をお願いいたします

blank

 
メルマガ登録はこちらから
季節のレメディー、タロットからのメッセージ、対面リーディング枠のお知らせなどを不定期でお届け。      
Gmailは迷惑メールフォルダに入るか、プロモーションに入る事が多いです。
皆さんのご登録、心よりお待ちしております☆彡

携帯・パソコン共にinfo@mangata-london.comの受信設定をお願いいたします

blank