7月3日、蟹座日食のメッセージ☆彡

今回もお読みいただきありがとうございます。

いよいよ7月になりますね。
考えごとがあったり、何かを待っていると、なかなか時間が経っているように思えないけれど確実に時間は過ぎてますね。

私は、主人の内示発令をひたすら待っているので(笑)、なんだか長く感じてしまうのですが。
2019年も半分終わったのですね。
うん、早いかも。

毎日大切に過ごさなくちゃなぁ、と改めて思っています。

1日が長く感じるものの、動画配信のことを考えたり(次のテーマとかね)、動画にいただくコメントやメールの返信をしたり、リーディングももちろんありますのでそれなりにやることやってるんですけどね。
あ、レメディーの発送も、家事もこどもたちのこともね。
引っ越しを考えて掃除したり。
そうか、案外忙しくしてるのかもしれない。

YouTube配信で考えてること

YouTubeのチャンネル登録者数も2200名を越えまして、本当にありがたく思います。
他の方に比べるとかなり更新頻度が遅いのですが、自分の実力というものを考えるとあまりあれこれやれないのです。
まだ、怖い部分が大きくて。

恋愛のテーマって、色々あります。
片思い成就、お付き合い中なら今後のふたり、音信不通、復縁、不倫など…。
どれもそれぞれの方にむけて動画を作ればいいのですが、やっぱりこれって嬉しくない結末も出てくる可能性が大きいわけです。
占いだし、いいことだけ信じてねって言えればいいけど、そんな簡単なものかなとも思う。
エンターテイメントとして楽しんでねって言いたい気持ちもあるけれど、復縁とか音信不通とか、エンターテイメントでは済まされないと思うんです。
お悩みの中にいらっしゃる方にとってはね。
だから、「このままちょっと連絡こないかも」とか、いくら数か月のスパンでもやっぱり凹みますよね。
それを思うと、動画をとれなくて。

3択でまずは撮ってみて、みんな結果が良さそうならアップしようかとか色々考えて時間だけ過ぎる。
「厳しい結果あります」とタイトルに書いておいて、それでも見る人にはちゃんと受け取ってもらえるかもしれないけど、でも、やっぱりその厳しい結果を自分が引くと凹むよね。
たった1回でも、そういう結果が出たらチャンネル登録を外されちゃうのも怖いなとかね。
そういうことを選ぶのは視聴者さんだし、それはそういうご縁なので仕方ないのだけど。

1回1回が、非常にチャレンジなのです。
でも、私のリーディングを好きになってくれている方たちがいるのもコメントで読ませていただいているので、頑張りたいなと思っています。
ちょっと話がそれましたが。

「待つ」ことについて書こうとしてたのでした(;´Д`)
ただ「待つ」っていう感覚は、しんどいですね。
恋愛でも、連絡を待ってる方のコメントとか多いです。
恋愛に限らず、動けない時、今は状況が変わっていくのを待つしかないような時にどう過ごすか。
そんなことを一緒に記事や動画で考えてもらえたら嬉しいです。

もうすぐ新月。
今回は日食です。
蟹座で起こりますので、レメディーはクレマチスですね。
ぜひ、無料メール講座で読んでみてくださいね。
月星座を知って自分を癒す~12星座のレメディーと月星座オイルを知る、12日間無料メール講座~

蟹座日食のメッセージ

メインカード:7 of Air / サブカード  :9 of Air 

さぁ、どうでしょうか。

私が最初に思ったのは、2枚とも仮面をつけているな、ってこと。
でも、なんでしょう。
それであなたらしくいられてるならそれもいいのかな、と。

ちょっと強がりの仮面かな。
自分を守るための仮面かな。
外に対して自分を出す時、何かひとつ、必要なのかなと思います。

でも、それをつけることで自分を保てるなら。
それも、今はいいのだと思います。
大事なのは、そういう何かをかぶってる自分を知っておくこと。
仮面を脱いだ時、どんな自分が出てきてもそれを知らんぷりしないこと。

不安にさいなまれたり、泣きたくなったり、怒りが湧き上がったり。
でも、どこかそんな自分のスイッチを切り替えられるものがカードでは「仮面」としてあらわれているのだと思います。
ただ、ここで気になるのはその気持ちをあくまでも「切り替えて」いるだけで「リセット」できているわけではないかもしれない、ということ。
揺れる自分、隠したくなる自分と向き合う時間は持てるほうがいいですね。

いつか、仮面がなくてもあなたらしくいられるように。

風の7

このデッキでは、動物たちがあなたを囲んでいます。
周囲の意見や話しを聞きながら、あくまでもあなたがどうしたいかしっかり考える。
心の中に浮かぶ、違和感や心地よさ。
あなたにしか感じられない感覚を大切に。
あなたの道は、あなたにしか決められませんし、実際にその道を進むのはあなた。

どんな苦労が待っていても、自分が決めたことなら乗り越えられるのでしょう。
どんな無難な道も、何かから逃げてそこを進んだのなら心の平穏はないかもしれません。

7という数字は、熟練の域に入ろうとしている数字。
これまでの経験や、あなたが感じてきたことをさらに深める時期でもありそう。
感情的になるというよりも、冷静にみつめる印象です。

地の9

しっかり自立している姿のカード。
現実を見て、コツコツと努力したことが自分でも実りとして感じられていそう。
今、一歩一歩でいいから進むことが大切ですね。

周囲の言葉や流れに惑わされずに、自分の想いに忠実に。
誰が何と言っても、周囲が何と思っても、あなたが選びたい道はあなたが決められます。
そこには努力も必要です。
でも、そこに対する自制心もあなたにはあるよってカードは伝えていますから。

2枚とも、心を強く持つことというテーマが今回は浮かびます。
全く動きのないカード。
2枚とも、じっとしているけど、芯の強さはあるのだと思います。

こうありたい自分、こうなりたい未来の状況、お相手からの連絡、まだ見ぬ大切な人との出会い…。
カードからは、先を思い、色々なものを待っているようにみえます。
あなたが自分の道を自分でしっかり決めているのなら、その道を信じてどっしりしていればいいと思います。
地の9は、祈っているようにも見えますね。
心に想う人がいれば、その人の幸せを祈って、過ごすのもいいでしょう。
それも、今のあなたができることのひとつです。

蟹座さんの日食ですから、とても繊細な感情に心が揺れるかもしれません。
だから、仮面をつけていないと自分を保てないと感じているのかも。

あまりに想いがあふれそうになったら、それを思い切って出せる時もくるかもしれません。
お仕事なら関係する方にお話ししてもいいでしょう、恋愛なら想っている人に連絡してもいいでしょう。
自分の中でどうにかしたいなら、思いっきり泣くだけでもいいと思います。
あまりに空想の世界に逃げてしまうようなら、クレマチスにサポートしてもらって、現実を見る力をもらってね。

2019年の後半スタートの7月。
みなさんが元気に、自分に正直に、良いスタートを切れますように。

いつもありがとうございます☆彡

*******************************************************************
とってもご好評いただいています、12星座のレメディーと月星座オイルの無料メール講座。
太陽星座は皆さんご存知ですが、月星座も資質のひとつとしてとても大切。
あなたの月星座や他の天体の星座で対応するレメディーがありますよ。
ご登録はこちらの記事からどうぞ。

~余計な自責、他責、葛藤から、自分を解放してあげて~無料メール講座のお知らせ☆彡

※私は星読みを届ける人ではないので、メインは占星術ではなくて、レメディーのお話しです。
その中に、星座の話し、数秘術のことなど少しづつ書いています。

********************************************************
色々なところでタロットやレメディーのこと、ご紹介しています。
You Tube での配信も始めました。
アメブロが一番更新頻度が高いです✿

ショートセッションのご案内
ちょっとレメディーのことで迷ってるから通話で決めたい、ちょっとカードのメッセージ
がほしい。そんな方に30分のセッションもお届けしていますよ。
カレンダーには30分枠は前もって用意しませんので、ご希望の時間をメールかLINEで
いくつかお知らせくださいね。
✿Price:¥3,000/30分✿
 
通話セッション受付日
ご希望の時間などリクエストがありましたらカレンダー記入日以外もどうぞご相談
くださいね。
メールリーディングは随時受付しています。

 

セッション受付日>>

 
メルマガ登録はこちらから
先着5名様に無料で「タロット大アルカナからの1枚の指針」を毎月募集。
ショップのお得なクーポンなどもこちらでお届けします。
Gmailは迷惑メールフォルダに入るか、プロモーションに入る事が多いです。
登録後すぐに、確認メールが届きます。どうぞご確認ください。

※こちらは無料メール講座とは登録先は違いますので、下記バナーからご登録ください。

 
38種類バッチフラワーレメディーすべてのカテゴリー
 
子供へのレメディーシリーズ
子供へのレメディー【癇癪・イライラ①】
子供へのレメディー【癇癪・イライラ②】
子供へのレメディー【ぼんやりしてる、習得が遅い、無気力】
子供へのレメディー【おとなしい、自信がない】

色んな年齢や立場でみられる感情の揺れ。
子供の目線で書いていますが、大人を対象としてももちろん大丈夫です。
このあとも書いていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。