キーワードは「仮面」。

今日もご訪問ありがとうございます。

 

 

イギリスに帰化されているイシグロさん、ノーベル文学賞受賞されましたね。

こちらで、インタビューが出ていました。

生活はイギリスの生活だけど、心は日本人だというお話をされていました。

感じ方、趣を大事にするところはここにいても日本人だと感じていると。

 

イギリスつながりで、私が以前勤めていたところの職員さんが、私の記事を書いてくれてました(*´艸`)

思い出してくれて、とっても嬉しかった。

 

小諸市水道ブログ    嬉しいニュース

 

私がイメージした生まれたキャラクターも出ているので、どうぞ読んでみてね。

みんなでブログ書いて、日々の取り組み伝えるようになって、いつも楽しみにしています。

後退なんてしてないよ~。

メンバーも少し代わって、また気持ち新たに、市民の皆さんに安心・安全なお水、お届けてくださいね。

 

早朝深夜かかわらず、お仕事お疲れ様です!

大井くん、ありがとう(*´艸`)

 

—————————————————————-

 

今週、ある女性からOSHO禅タロット3本の柱リーディングにお申し込みをいただきました。

それまでに、ココナラでのメニューやオプションでレメディーリーディングをお届けしていました。

 

 

最初にご依頼いただいた婚期のリーディング。

彼女にはエンジェルタロットが選ばれました。

 

今の状況で出たカードは、こちら。

” 15  Ego ”  タロットでいう悪魔、ですね。

いつ見ても、美しいカード。

 

逆位置でしたが、まだ抜けきれずという印象ですね。

 

 

見なくてはと思いつつ、見ていないもの、気づかないふりをしていること、ありそうですね。

う~ん、だって、見るからに「仮面」つけてますしね。

自分のこと、隠してます。

 

周囲を見ていないし、周囲にも自分を出していません。

エンジェルタロットが選ばれたのは、同じ悪魔のカードでも、このイラストがポイントになりそうでした。

あるいは、大天使ジョフィエルか。

 

—————————————————————-

 

そして、その後のフラワーレメディーリーディング。

大きな反応をしたのはこちら。

”アグリモニー”。

 

 

自分を周りに出さずに「いい人ね」と言われるタイプの人。

しかし、このいい人は演じていることが多いのです。

自分の問題を見つめたくないので、「私は大丈夫よ、平気よ、何も大変なことないのよ」って装っているのです。

本当は心配事で胸がいっぱいでも。

悩み事抱えてても、それらを自分自身が直視したくないため、表向きは笑ってるのです。

快活さという仮面をつけて。

 

ね、ここでも「仮面」かぶってる人が出てきます。

 

彼女にとっては、その「仮面」、少しづつ外すことがテーマみたいですねというリーディング結果をお届けしたのですが。

 

その数日後、お申し込みくださった3本の柱リーディング。

一番彼女が気がかりだったこのリーディングで、ご両親からの影響や彼女の魂の目的をお話ししました。

 

ここで、OSHO禅タロットがまた、彼女の「仮面」についてメッセージをくれました。

 

 

この中で彼女の「仮面」とつながるメッセージをくれていたのは、このカード。

 

 

右側の女性。

ガイダンスが近くにあるのに。

きっとそれに気づいているのに。

 

彼女、どこを見ているの?

 

 

つづく