バッチフラワーレメディー&レメディーリーディング

心が折れた…。

今日もご訪問ありがとうございます☪

ここ数日、娘が元気ありません。
で、昨日とうとうこう言いました。

「 心が折れた…。:゚(。ノω\。)゚・。 」

あれれ…。
原因は木曜日の学校の行事の準備。
下級生も一緒にやるレクレーションを考えなくちゃいけないのに、まだ先生の決済がおりないんですって。
一緒に考える班の男子が3人。
女の子は娘一人(クラスの女子がめっちゃ少ないのです)。
しかも娘がリーダーで。

「 なんで男子ってあんなにふざけるの? 」と最近怒ってたんだけど。
2日後にせまってるのに一緒に考える人がいない。
3つ考えるうち2つは決まったのだけどあとひとつの競技が決まらず、提案しても先生に却下され。
雨の日のことも考えて、体育館での競技を考えるらしいのですが、大人数が一斉にやれる競技ってなんだろうってことです。
フリスビードッジとかは、4面使うとして1面辺り19人までって言われてるらしく、どうしても班でわけると1面25人になっちゃうらしい。
そこで、却下となるんだそうです。
そして、2日前でもまだ決まらないので、先生に怒られたのだとか。

この状況にすっかり落ち込んでしまいました。

「男子、キライ。休み時間、決めようって言ってるのに遊びに出ちゃうんだよ!で、あたしが怒られるんだよ!ひどいよね!」
まぁ、プンスカ怒ってます。
「もう、私こんなんだったらやりませ~んって言ったら?」と主人が言いました。
「そんなこと、できるわけないでしょ!!」とさらに怒る。
「そんなことしたら、1年生がかわいそうじゃん!」

そっか、じゃぁ、そこじゃないかな。
男の子達に、「決められなくてグダグダになったら、1年生がかわいそう。」って言えばいいんじゃないかな。
私怒ってんのよ、考えなさいよ、っていうよりも、1年生が楽しみにしてるし、最後のふれあいなんだからちゃんと6年生が考えようよって言ったほうがいいんじゃない?

「うん…。そう言ってみる。」

そうは言ったものの、布団に入ってからも眠れなさそうで。
「明日、決められなかったらどうしよう…。」
とブツブツ。
責任感の強いところが出てきてて。

レメディーを選びました。
私が選んだのはこの5本。

娘はもう疲れて横になっていたので、オーリングではなくて感情から必要そうなレメディーを選びました。
パイン…上手くいかない事に対して、自分の責任に感じてしまいがちな時に
ウィロウ…「なんで私ってこうなんだろう」と自分を哀れむ気持ちがある時に
エルム…いつもならやれることにも、急に自信がなくなってしまった時に
ホワイトチェストナット…とにかく頭でグルグル考えてしまって思考が止まらない時に

この4つまで選んだとき、息子が来ました。
「選ぶの、手伝おうか?」
「お母さんは、これかなと思う。ひとまず、この4本で必要ないのがあったら教えて。
で、他にもっと必要なのがあったら教えてくれる?」

息子は、妹を遠隔でリーディング。
ついさっきまで、落ち込んでるのを見てるから。
「この4本はどれも大事~。さすがお母さん。でも、一番大事なの、まだあるよ。」

そこで言わないのが息子。私が考えるためです(笑)
で、私が選んだのはミムラス。

水曜日と木曜日のことが不安でしょうがないはず。
理由ははっきりしてるので、アスペンではなくミムラスを。

「お~、正解。ミムラスが一番必要みたいだよ。」
息子のリーディングと一致したようです(*´艸`)

ペンデュラムがなくても、エネルギーを感じることができなくても、しっかり感情を見つめればレメディーは誰にでも選べます。
お医者さんではなく、普通のご家庭で誰もが使えるレメディーをバッチ博士は作りたかったのですから。
この5種類を飲んで、娘は眠りました。
翌朝、ホットミルクにもいれて欲しいと言いました。
クリスマスにサンタさんからもらった最後のプレゼントのマグカップ。
毎朝、これでホットミルクを飲みます。
いつもははちみつを少し入れますが、今朝はレメディーを5種類入れたのでその甘味があるでしょう。

水筒の麦茶にも入れてね、と言われ、麦茶にも。
男の子達に、上手く話せてるといいなと思います。
「 今日、帰ってきた時の顔で察してね 」
「 落ち込んでそうだったら何も言わない方がいいのかな? 」
「 あ、それはダメ!なんか言って。 」

あ、なんか言うのね 笑
とりあえず、おかえり~ってぎゅう、するけどね。
少しでも元気に帰ってきてほしいなぁ。

子供たちも、それぞれの世界で頑張ってますよね。

—————————————————————-

レメディーをご自分で選ぶためのレッスン、お届けしています。
全38種類のレメディーとレスキューレメディーについて、ひとつづつ担当する感情を学んでいただけます。
プリントアウトしてお店にお持ちくださっている方もいらっしゃいます。
どうぞ、ご利用くださいね。
講座としてはとってもお得なお値段設定です(*´艸`)

☪自分で自分を癒すボトルを選ぶ。

レメディーによる心と身体のストレスマネージメントレッスン☪

どうぞ、お声掛けくださいね。

いつも来てくださってありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

関連記事一覧