ロンドン市内へ。

今日もご訪問ありがとうございます(*´ー`*)

息子の心配を、ありがとうございます。
シティにある病院まで、レントゲンをとりに行ってきました。

まずは今回のメッセージ。

~Perfect    Timing~

カードの中には、彼女のゴールは描かれていません。
でも、しっかりとどこかを見据えています。

まだ先でも、はっきりしていなくても、方向だけでも見えたらいいですね。

あくまでも、上に向かって飛ぶこと、ですよ(*´艸`)
もう振り返らないで、前に進むのみ、ですよ。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

シティにある病院。
事前にタクシーを予約しました。

朝8時半。
Bernardさんがピックアップに来てくれました。

朝の通勤時間。
ロンドン市内はものすごい混雑です。
途中で道を変えたりして、一時間、かかりました(T_T)

でもね、事前に値段の話はしてあったの。
なんと、30ポンドで受けてくれました。

病院がある通りは車は入れなくて。
脚が痛いので、ちょっと困りました。

ようやく到着。
10時の予約、ギリギリでした。
立派な建物でビックリ。

骨折はやっぱり、大丈夫でしたが、靭帯を痛めているとのこと。
まぁたくさん湿布と塗り薬をもらいました。

好きな方、使ってね~~、だって(*´艸`)

心配したのは帰りのこと。
帰りは流しのタクシーを捕まえないといけないと思ってたので、いくらかかるのかわからなくて。

一時間ものったら、日本でも恐ろしいことになるでしょ。

Bernardさんに、いくらぐらいになると思う?ってきいたら、時間が長すぎてちょっとわかんないって。。。
予約専門で走ってる人なのね。

でも、電車は難しいしなぁ。。。

そしたらね、「お昼までくらいなら、待っててもいいよ」って!
ほんと~~!゚.+.(♥´ω`♥)゚+.*.。

帰りも30ポンドでもいい?って聞いたら、もちろん、いいよって。
診察は11時に終わったので、Bernardさんに電話して合流。

そして家まで乗せてもらいました。
ほんと、助かりました。
次もまたシティの病院に出るときは、彼にお願いすることにしてお別れしました。

かかとを着くと、痺れがあるらしいので、病院ではギブスを出してくれました。
しっかりと足首を固定するので、筋の痛みがかなり楽なようです。

来月あたまの修学旅行、行けるのかな( ̄▽ ̄;)

お兄ちゃんが病院から帰ってきたとき、キツネさんが。

こっちみてるの、わかりますか(*´艸`)
この子は、いつもここから出入りします。
ただいま~~。

お昼前に家に戻ってきたのですが、息子はそのあと当たり前のように学校に行きました。

運転も、少しなれました。

前の学校では、給食が終わってから午後の授業に出たりしたのだけど、今日は、お昼ご飯に間に合うか気にしてました。

お弁当は用意してあったの。
間に合ったので、ランチタイムから出席しました。

こういう行動が、今はまだ、とても嬉しいことです。

ロンドン市内への通院を頑張ったし、学校も頑張ったので、今日はステーキ(*´艸`)
パンを焼いて、またハンバーガーも作ったよ。

完全に洋食が増えてます。。。
ステーキ、焼くだけだから簡単だしね(笑)

今日から、お嬢さんが学校の代わりに昼間に塾に通います。
週に2日だけだから、まだまだ少しの勉強ですが。
個人授業です。

私は、クラスのお母さんたちと連絡取り合うようになりました。
少しずつ、ここでの知り合いも増えてます。

イギリスに来る前から考えていたことがあるのですが、ちょっと自分でブレーキをかけてしまってることがあります。
書こうか、自分だけでおさめておこうか、考え中。

まだそんなこと、してる場合じゃないのかもですね。
まだ、余裕がないのでしょうね。

また今日も頑張りましょう。
いつもありがとうです(*´ー`*)