右脳と背中。

プロフィール☪  / メニュー☪  / ホームページ☪  / creema ポーチ☪

今日もご訪問ありがとうございます(*´ー`*)

昨日はまた息子の治療でしたが。。。
先生はもう歯はさわりません。
昨日の治療で、右脳だけでなく背骨についても先生が思うことがあって。

背骨自体が異常だということではないんですよ。

息子は、エネルギーを感じたり受けたりしやすいのは充分わかったのですが、そのアンテナとなっているのが右脳と背骨だということでした。

オーリングで身体を診たとき、背中にアロマを置くととても楽だと言った息子。

ヤングリビングのホワイトアンジェリカ。

そこの歯医者さんの看護師さんいわく「除霊のアロマ」。

ひろくん、色んなもの集めちゃってるね( ̄▽ ̄;)と。。。
あ~~、そんな次元の話しになってきたのだな、と。

今のあなたは、本当のあなたじゃないと思うよという話を何度も息子にしてきました。
違うナニカがちょっと入ってるよねって。

その意味が、昨日のホワイトアンジェリカのアロマを持ってみて息子にもわかったようで。
背中に塗布。

塗りかたもあるようですが、それはまたこれから知っていこうと思います。

色んな方面から診ていただきました。
歯医者さんだけど、先生の願いは全身治療で身体を診ること。
歯医者、内科、外科、脳外科。。。
バラバラ過ぎるんですね。

お腹だけ診ると、過敏性神経性腸炎。
脳や神経性のもので診るとRSD。
そこに歯科は出てきません。
でも、最初の診察で、右脳への影響が噛み合わせの一部にも原因があり治療してもらいました。
ひとつずつ、原因を取り除いて下さっています。

もう、来週には行かなくては行けないので、なんとも残念ですが、今、できることを目一杯やってくださいました。

脳から来ている痛み。
今の治療は、脳にシータ派をあてること。
お坊さんの瞑想の時の波動です。

専用の機械があるのですが、自分で周波数や強さを変えられます。
お腹、ひざ、ひじに痛みがあるのですが、それぞれに効く周波数が違うのが昨日わかりました。

先生がオーリングでそれぞれの痛みに効く周波数をみてくれたのですが。。。

息子と一緒に話していた先生が私のところに来てボソリ。

「  あいつ、俺が20年以上かけて勉強してきたこと、もう体得してるで 。
自分できちんとオーリングしよる。
ここの周波数やな、と俺が思ったところであいつもここやって言う。
あいつ、たいしたもんやな。
もう自分で調整できるから、任せたらええわ。
あいつはこの道に進まなあかんで。」

そういってまた息子のところへ。

エンパス体質の人や霊的なことにも敏感な人は、子供の時に苦労したという話をたくさん聞きます。
その力を活かして今、生きていらっしゃるかたもたくさんいます。

息子の場合は、今、自分が痛くてそこからまずは回復することが目標です。
こんな経験、いらんよねって思うけど、この状況からすでにたくさんの出逢いがありました。
人だけじゃない、知識との出逢いもあるから。

シータ派について、ヤングリビングのアロマについて、ハワイのエッセンスもありました。

RSDという病気そのものについても。
色んな方面からの治療を経験させてもらっています。

痛みは絶えずあるけれど、息子の表情は決して暗くありません。
キレイな目をしています。

今日も治療を入れてくださった先生。
木曜日は最後の登校ですので、ギリギリまで治療しようとしてくださいました。

今の俺ができるだけの事はやってやるからなと、最初の診察で言ってくださってから2週間。

今日で最後です。

昨日は長野に戻る予定だったので、娘も置いてきていました。
急遽、今日の午前中も治療になりましたので実家に泊まらせてもらいました。

娘に電話して、事情を伝えました。
帰れないことを謝ると、「私は大丈夫だよ、いいよいいよ」と言ってくれましたが、ちょっとすねてたなと感じました。

朝、学校に行く時間に電話したら元気に「今から行ってくるよ~」と話してくれました。

いつも神戸に送ってくれる父にも感謝です。
あちこち痛いので、電車も大変なんです。
今日は頑張って新幹線を乗り継いで長野に戻りますけどね。

そんなこんなの今朝です。

フラワーレメディーリーディングですが、今日も治療になったので募集をしてもすぐにリーディングできません。

またお知らせしますね。
申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

そんな今朝のメッセージ。
昨日は日帰りの予定だったのに、なぜかオラクルカードをカバンいれた私。
すごいわぁ(*´艸`)

~  Everything´s   O.K.  ~

~だから、大丈夫だってば~

ほほぉぉ~(*´艸`)
昨日、治療のあとにさらに色々考え込んでた私。

あのこ、大丈夫なのかなって。
いつか、抜け出せるのかなって。

実家に帰って色々と母と話したのだけど。

母も敏感なところがあって。
私も少しそういう部分はあって。
だから、息子がそういうの持っててもおかしくない。
でも、息子は私たちなんかよりももっと純粋で、素直です。
だから、もっとしんどいと思います。

月癸湖さんがお母さんだから、あの子は良かったんだよ。
やっぱり、親を選んでるんだよ。
選ばれた月癸湖さんは大変だけどね。

お義父さんのように全く理解も興味も示さない人のところでは、あの子は生まれたことを後悔しかできないかもしれない。

そんな人も今、いるだろうから。

あの子は、今は大変だけど、きっと大丈夫だから。

そんなことを話してくれました。

私にとって、両親は本当に良き理解者です。
ひとりではここまで動ききれませんから。。。

さぁ、元町に着きました。
それでは、これから治療に行ってきます。

今日も長くなりましたが読んで下さってありがとうございました。
いつもありがとうです(*´ー`*)