イギリスでの生活。

感謝の集い と DORIS(ドリス)。

 今日もご訪問ありがとうございます☪

木曜日はね、ものすごい強風と雨でしたよ。

娘と登校する時、雨はすでに降っていたのですが、ここで車で送るのも甘すぎるかと思い、歩いて一緒に学校へ。

 

しかし、家を出て3分くらいで物凄い土砂降りになり…。

靴はびしょ濡れ、傘は風で壊れるという事態になりました(笑)

「これは車で行くべきだったね~」なんて娘と話しながらひたすら前から吹き付ける風に向かって下を向いて歩く。

 

ところが、その土砂降りもまた数分で収まり、学校の門に着いた時にはお日様が(笑)

門に立っていた校長先生。

「いや~、凄かったですねぇヽ(´Д`;)ノ」と校長先生と話してると、やっぱり傘が壊れていて。

 

壊れた娘の傘を預かって、また強風の中、私は帰りました。

靴、本当に冷たい雨でびしょ濡れで。

 

本当に数分のことで、ちっとも濡れていない友達もいれば、娘のようにびしょ濡れの子も(笑)

車で送ればよかったなぁと申し訳なく思いました。

ちなみに、お兄ちゃんは珍しく先に家を出ていて、土砂降りまでに学校に着いてました。

素晴らしい(笑)

そして、理科の時にパソコンでその時の前線を調べていました。

最低気圧967という寒冷前線がロンドンをちょうど通過してるのを見たそうです。

 

その名も、Storm DORIS(ドリス)。

いや~、ほんとすごかった。

 

 

この日は、娘の学年の「感謝の集い」という行事に参加してきました。

お嬢さんから、招待状をいただいていましたよ。

びしょ濡れの足が気になっていたので、お兄ちゃんのもうひとつのシューズと靴下を持って行きました。

足がすっかり冷えていたので、喜んで履き替えていました。

先生も、「すごいずぶ濡れだったんで風邪ひかないか心配でした、よかった~」と。

 

その時に、子供たちに読むお手紙を書いてきてくださいと先生から秘密の連絡が。

こっそり準備してありました。

 

 

体育館には、工作が飾ってありましたが。

将来の夢。の作品。

 

なんと、お嬢さんの夢は、「実況者」でした。

知らんかった…(笑)

You Tuber とか、今の時代ならではの夢が出てきていますよね。

娘に聞くと、実況者は、はじめ社長のようなYou Tuber とは違うらしい。

自分の顔は出さないで、あくまでもラジオみたいに声だけで伝える人、なんだそうです。

なんでジャージ?(笑)って聞いたら。

「あ、ジャージってわかった?私の好きな実況者さんがジャージ着てるの。」

ってことでした…。

 

 

午後の集いの為に、午前中に子供たちはクッキーを焼いてくれていました!

すご~い!

クッキーと紅茶でおもてなしでしたよ。

 

 

そして、子供たちからお手紙が。

その場で読んでくれました。

そして、巾着袋をくれましたよ。

ミシンと手縫いと両方で上手に縫えていました(*´艸`)

大事にします、ありがとう。

 

 

 

そして、お礼に、親からのお手紙も。

その場で読むということでしたが、それ、泣くでしょ(笑)

※みんなの前ではなくて、それぞれその場で子供に読むということですよ

 

子供たちの発表を見たり、一緒にゲームをしたりして楽しみました。

 

そして、その帰り。

やはり強風がすごかったのね、木が倒れてましたヽ(´Д`;)ノ

行く時は大丈夫だったんだけど。

恐るべし、DORIS。

 

完全に歩道をふさいでて。

学校に行く時はここを歩くんです。

これ、行くときに出会ってたら危ないわぁ。

停まってる車、ギリギリでしたよ。

 

 

そして、夜。

主人からこんなLINEが。

 

” I cannot get the train !  ”

 

IMG_20170223_190245339.jpg

 

DORISにより倒木などがあり、交通機関が大幅に影響を受け、電車がストップ。

ヒースロー空港も離発着禁止でした。

通勤時間帯の電車の不通は、本当に大変です…。

 

———————————————————-

 

今日は息子のクラスの懇談会です。

受験に向けて、中3で日本に帰ってしまうお友達が何人かいます。

 

このクラスは、卒業まで一緒というわけではなく、親の仕事の都合や受験で途中で離れてしまうのわかってるけどね。

さみしそうです。

私も、帰ってしまうお母さん達と楽しくお話してこようと思います。

 

そんなわけで、本日頂いたココナラのご依頼、今日は少しお待たせしております。

申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

 

今週も、おつかれさまでした。

どうぞよい週末をお迎えくださいね。

 

 

いつもありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

関連記事一覧