今を信頼するということ~わかってよかった~

今日もご訪問、ありがとうございます。

フラワーレメディーリーディング、おかげさまでお申込みを新規、継続ともにいただいています。
送料が変わる前にどうぞお試しくださいね(´∀`*)

なんだかこのところ、アクセス数にものすごいムラがあって。

先日はいきなりいつもの6倍で、昨日も4倍。

どこからいらしてくださってるのか、リンク元や検索ワードも特に目立つものはなく・・・。

ここで見たよ、ここから来ましたよ~というの、何かありましたらメッセージでも結構ですので、どうぞ教えてください(o´艸`)

それでは今日のメッセージから。

今日はアセンデッドマスターオラクルカードです。

~  Trust  ~

今のこの状況を信じる。

今はまだその兆候がなくても、正しい道を選んでいます。

水面下にはあなたの確固たる基盤があって、そこは埋もれているようでいつかはっきりと姿を現すかもしれません。

波打つ水面のように、感情はざわつくこともあるでしょう。

幾重にも重なった雲のように、いつまでもあらたな不安が出てくるように感じることもあるでしょう。

それでも、あなたの今を信頼すること。

内側からの感情と直感を信じて、あなたの今と未来に安心を感じましょうか。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

私にとっての今・・・。

息子は皮膚科へ行ってきました。

口内炎がひどく、なんだかこの3年ほどず~っと小さいものも含めていつもできている感じでした。

時にはそれが集まって大きな口内炎になったり、トロンボーンの演奏にも支障が出ることもありました。

それでも、軟膏を塗ったりしてやり過ごしてきました。

そう、「 やり過ごして 」きただけなんですよね。

先月、あまりに大きいのができて、耳鼻科に行きました。

少し前に、耳の不調で私が診察に行ったとき、口内炎が出来てて。

それを少しの麻酔と薬で処置してもらったらうんと良くなって。

耳鼻科でも口内炎の処置をしてもらえるとわかったので、息子も連れて行ったんです。

その後、次の週もまた違うところが大きくなったので耳鼻科へ。

そこで、ちょっとこれは出来すぎだよねっていう話になって・・・。

「 金属アレルギー じゃない? 」  と先生。

もうね、びっくりして。

まさか、トロンボーン吹いてて金属アレルギーなんて・・・。

でも、十分にありえると思いました。

息子も、なんだか納得していました。

明らかに、栄養不足とか、そういうことではないと思ってはいました。

でもまさか、金属アレルギーで口内炎とは。

でも、お正月とか、学校や部活に行かなくなった頃とか、吹くことがないときはあまりできてなかったんですよね。。。

それで、すぐに病院を調べて行くことに。

口の中には、これまでで一番深くて潰瘍と化してる口内炎が3つもできています。

先生もすぐに検査したほうがいいとのこと。

全部で18種類の金属をパッチテストします。

これがね、もう昨日からかゆくてかゆくて・・・。

今朝はもっとかゆくなって、でも掻いちゃいけないし、背中だし、本当に気の毒です。

あすの朝、はがすんです。

そして、来週の火曜日にもう一度赤みのチェックがあります。

その間は、赤みやかゆみがあっても薬を塗れません。

我慢させるしかないのかぁ・・・。

背中をさすってやるわけにもいかず、口内炎も痛むのに背中も痒くてダブルパンチです。

パッチテストの準備を看護師さんがしている間、テストのための原液が置いてありました。

息子は、それを自分でオーリングしたんです。

18種類ある中、大丈夫だったのは5種類だけ。

あとの13種類は合わないようです。

金も、シルバーもダメでした。

トロンボーンのマウスピース、ダメよね(´+ω+`)

帰ってから家であれこれマウスピースでオーリングしてみました。

ここは、もう少し詳しく後日書こうと思います。

食べ物のアレルギーはようやくある程度一区切りついたな、って思っていたので、今度は金属か・・・という感じです。

ひどく落ち込んだりはしていないけど、なんだか息子はこういうの多いなあって思います。

時計とかも気をつければいいのだし、わかってよかったのだとも思います。

歯の詰め物は、一番気をつけなくてはいけませんね。

だから、詰め物をしなくていい歯をつくれるように、歯のメンテナンスはきちんとするようにと話しました。

トロンボーンも、もう吹けないのかと思いきや、息子が自分で色々調べて。

京都に、金属アレルギーの人のための加工をする会社がありました。

アクセサリーをはじめ、楽器のマウスピースの加工です。

トロンボーンのマウスピースも送れば加工してくれます。

早速昨日、送りました。

1ヶ月ほどかかります。

その間、部活では吹けないけど、その頃には口内炎も治ってるでしょう。

そして、思いっきり吹けるようになるでしょう。

「  マウスピースの加工、できるみたいだけどちょっと高いんだよね  」

息子が言いました。

そんなこといいんだよ、加工すればまだ続けられるんだから。

あきらめてしまわないで済むんだから。

親ができること、そういうことしかないんですよね・・・。

息子は割と落ち着いて受け止めています。

オーリングでもダメだったし、実際に今、皮膚も痒い。

あぁ、今度はそうきたか・・・って感じです。

でも、「 わかってよかった~ 」って言うんです。

「 耳鼻科の先生のおかげだね、口内炎で連れて行ってくれてありがとう 」 って。

あ~、切ない。

でも、これも今、大事なこと。

全ては必要なこと、なのかな。

新たにアレルギーにならなくても、アレルギーのつらさ、食物アレルギーを経験して私も子供も充分感じてるけどな。

なんて、思っちゃうけど。

今朝のカードのように、今を信頼すること、ですね。

今朝のお嬢さん。

今朝は朝の会での1分間スピーチをするんだそうです。

昨日の、最高裁で出た「家族への監督責任はない」という結論。

これについて話すんだそうです。

昨日、このことを子供達と色々話したので。

あ、難しくないですよ。

おじいちゃんは死んでしまって悲しいけど、おばあちゃんは今回の結果で良かった~っていう感じです(笑)

寝起きで頭ぼさぼさですが。

1分にまとめて、時間を測って仕上げの練習してました(o´艸`)

この子がこうして元気にいてくれて、自分のこと、しっかりやってくれるから私は今は息子をみてられるんだよなぁって、改めて感謝でした。

この子にも手がかかる時がくるのでしょうね。

今は、手がかからないけれど。

お嬢さん、ありがとう。

今日もいつにもまして長くなりましたヽ(´Д`;)ノ

今日もお仕事、お疲れ様です。

良い日になりますように。

いつも来てくれてありがとうです( ´ ▽ ` )ノ