今年もありがとう。

今日もお越しくださりありがとうございます(*´▽`*)

週末、いかがお過ごしでしたか。

昨日は、娘の大会で岐阜に行ってきました~(*´艸`)

吹奏楽の東海大会です。
去年までは息子が頑張ってましたが、今年は娘が頑張ってます。

耳を痛くしてから、1年間お休みしていましたが、聴力が戻るのを待って、また頑張るようになりました(*´▽`*)

これまでの子育てブログで応援してきてくれたみなさん、ありがとうございます!

昨日の発表、頑張りました!
終わった後、娘は緊張しすぎてしんどかったのが、おばあちゃんの顔見たとたんにほろり。。。
おお泣きしちゃいました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
頑張ったもんね。
緊張したよね、広いアリーナだものね。

それでね、今年も来月の全国大会に出場することになりました~(*´艸`)

25校で3校。
狭き門、通過です☆

そして、その日の最高演奏団体に贈られる朝日新聞社賞、今年も受賞できました!
三年連続です(*´▽`*)

本当に頑張りました。
三年連続受賞は、東海大会史上、初めての快挙なんです❤

11月21日、大阪城ホールで演奏します。
くろぴこさん、今年も行くからね~(笑)

そして、帰りには十三夜のお月様を見ながら帰ってきましたよ☆
とってもきれいな光、放ってました☆

さぁ、今日のカードです。

                     ~月のカード フクロウ~

かわいらしい!
メンフクロウは子供たちが大好きなんです( ´艸`)

今日はこちらの逆位置、でした。

解説では。。。

物事の終わり。
いいことも悪いことも終わりを迎えるのだけど、今とてもつらい状況にある人には大きな喜びを感じられることがあるかも。

そして、最愛の人との別れも意味するようですが。。。

これは今月のカード、とかではなくて今日のカードですから、あまり怖がらずに。
少し区切りを感じることもあるかなという気持ちで過ごそうかなと思います。

正位置で見ると、風の渦がハートになっていてとても暖かい流れを感じますね^^
少し色は違うけど、しっかりと茂った木々が対で並びバランスがとれています。

五芒星のマークの本。。。
これは何を意味するのかしら。
いろんな学びをしていくことをすすめているのでしょうね。
そして、すでにその学びは始まっているのだとも思います。

ペンダクラム(五芒星)は、陰陽五行説の五つの元素の相克を表したもの。

相生は木→火→土→金→水→木の順で循環し、木は火を生み、火は土を生み、土は金を生み・・・というように無限の生成を意味します。
相克は木→土→水→火 →金→木の順で循環し、木は土に克ち、土は水に克ち、水は火に克ち・・・という無限の闘争を意味します。
これらの相互作用で宇宙システムの循環が清浄に保たれることになっているので、そこに邪悪なものや災いが侵入したとしても、たちまち宇宙システムの循環機構に捕捉され、浄化されてしまいます。

そのため、魔除けなどとして用いられる記号となったそうですよ。

ここでも自分軸、ということでしょうね。
そして、もっと大きなスケールで物事を見ていく姿勢も必要なのでしょうね。

逆位置なので新たな出発ということも書いてありました。

昨日は娘の大会でひとまず大きな区切りでした。
また今日から、今度は全国大会にむけて新たな出発ですよ。

かわいいふくろうのカード、みなさんは、どんなこと感じられましたか?

土曜日はまたまた息子とバーべキュー(笑)

すっかり慣れた手つきで炭をおこします。
ウインナーを焼いてもらってレタスで巻いていただきました。
私も本を読んで、まったり。

もうすっかり秋で寒いのだけど、風が冷たくなかったのでできることですねwww

いつも来てくださってありがとうございます☆
また今日から皆さんのブログにお邪魔させていただきますね。

今日もお仕事お疲れ様でした。
いつもありがとうですヾ( ´ー`)