リブログ「動けばいい」と、その1秒の「心の質」。

今日もご訪問ありがとうございます☪

土曜日の夜、大アルカナからの1枚引き、募集します。

先日配信したメルマガ、どうぞご覧くださいね。

募集は終了しました。

ご応募、ありがとうございました(*´艸`)

29日は三日月でしたね。

日本では見えてますかとメルマガで聞いたところ、お返事いただけました♪

綺麗に見えたところと見えなかったところ、それぞれの場所からメールをいただきました。

これまたありがとうございました。

絢香さんの歌。
「  三日月  」
あなたの電池は、どんな言葉ですか。

—————————————————————-

今回のリブログは、この、女性のホンネ川柳。

 

人に対して、私が実際に言った言葉もあった。

 

みんなそう思うことがあるんだな、と思うと同時に、自分でもできてないこと、たくさんで。

でも、やっぱり、動けばいいんだろうな。

 

 

時間は誰にでも平等、だけど。

何が平等なのかといえば。

 

 

 

動かないことが時間の無駄だとは思わない。

必要な「 待ち 」の時間はあると思うから。

 

でも、あとで「 なにしてたんだろう 」って思うのは、さみしいね。

 

何かの事件や事故にあった時、「 まだ やれてないことある 」って思うかな。

今なら思うなぁ、間違いなく。

 

 

人をうらやんでる時間があるなら、自分が動けるフィールドで悔いなく動いていればいいのでしょう。

進むための決意は表にできないくせに、言い訳ばかり上手になってて。

 

 

 

 

大使館からメールが。

また、ウエストミンスター(国会議事堂近く)で、ナイフを持った人が逮捕されました。

 

 

5月、ウエストミンスター、行くのよね。

お友達に誘ってもらった。

 

 

 

 

自分に何も起きない保証は何もなくて。

テロも、事故も、その日の朝はそんなこと1ミリも心配してない人たちを突然巻き込む。

 

 

どこかに引っかかってることあるなら、「 動けばいい 」んだろうね。

本当に動けなくなってからじゃ遅いし、ましてや いなくなってしまったら。

 

 

 

時間は誰にでも平等。

平等なのは、長さではなく、流れ。

 

時間が平等に流れるだけ。

みんなが同じ時間だけ生きていられるのではない。

今の1秒が、みんなに対して同じ速さで流れているだけ。

 

 

だから、その1秒の心の質を問われるのでしょう。

 

 

 

日本はゴールデンウィークなのですね。

皆さん、どうぞ良い連休を。

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます☪